シミのキーワードが付いた記事一覧

シミ取りレーザーはどれが効果的?参考にしたい体験ブログまとめ

シミ取りレーザーはどれが効果的?参考にしたい体験ブログまとめ

歳を重ねるとどうしてもできてしまいがちなシミは、レーザー治療での改善が期待できます。しかし初めての治療には、迷いがつきもの。そこで頼れるのは、実際に治療を受けた人の体験談です。この記事では、実際に施術を受けた人の体験ブログをまとめました。

12,217 views

皮膚科で「シミ」を消すことができる?おもな治療方法とその効果

皮膚科で「シミ」を消すことができる?おもな治療方法とその効果

シミは、皮膚科での治療で消すことができるといわれています。シミの原因は、おもに「紫外線」「メラニン色素」「色素沈着」「生まれつき」など。治療は、内服薬や外服薬の使用や、レーザーや光などで直接シミにアプローチをする方法があります。

シミにはレーザー治療!モニター価格で施術を受けられるクリニック5選

シミにはレーザー治療!モニター価格で施術を受けられるクリニック5選

シミはクリニックのレーザー治療が有効とは聞くものの、費用が気になることも確か。しかしモニター制度を利用すれば割引価格での施術が可能です。まずはモニター制度について知り、事前に条件をよく確認してから募集しているクリニックへ応募しましょう。

8,296 views

シミとしわを一気に解決する?!美容施術ギャラクシーでハリのある肌に

シミとしわを一気に解決する?!美容施術ギャラクシーでハリのある肌に

ギャラクシーは、ダイオードレーザーと高周波、光を組み合わせた施術。ニキビ跡やしわなど、複数の肌トラブルを同時に解決します。また、ダウンタイムや痛みはほとんどありません。アメリカのFDAから承認を得ている安全性の高い美容機器で、さまざまな肌の悩みにに対応します。

シミをファンデーションでしっかり隠すには使いわけが大切!

シミをファンデーションでしっかり隠すには使いわけが大切!

シミにはタイプがあり、それぞれに合うファンデーションがあります。部分的なシミにはパウダリーファンデーション。広範囲の薄いシミにはリキッドファンデーション。広範囲で濃いシミにはスポンジ・クリームファンデーションが向いています。

シミやくすみを一掃!「ペンタゴングランドRF」での治療の効果とは

シミやくすみを一掃!「ペンタゴングランドRF」での治療の効果とは

ペンタゴングランドRFはフラクショナルCO2レーザーの一種です。他の機種と比べて肌へのダメージが少ないため、色素沈着などのトラブルが起こりにくく、ダウンタイムも短いことが魅力。1回の施術の照射時間は10~30分程度で、お肌のターンオーバーに合わせて1か月ごとに3回以上の施術を行うと良いでしょう。

逆にシミが増えることも!?フォトシルクプラスの失敗例や副作用について

逆にシミが増えることも!?フォトシルクプラスの失敗例や副作用について

さまざまな肌トラブルを解決し、コラーゲンを増殖する作用があるとされるフォトシルクプラス。一方で、経過中一時的にシミが濃くなったり、赤みが出たりなどの失敗例や副作用があり、シミ増加を防ぐ紫外線予防といった術後のケアをしっかりする必要があります。これらの注意点をおさえて、シミのない張りのある肌を取り戻しましょう。

シミや毛穴をトータルで解消を目指すならフォトRFでの治療が効果的!

シミや毛穴をトータルで解消を目指すならフォトRFでの治療が効果的!

フォトRFは、シミやそばかす、赤ら顔、しわ、毛穴の改善に効果が期待できる治療法です。大きなシミや肝斑には向かないのですが、痛みが少なく、ダウンタイムが短いのが魅力です。1か月に1回程度の治療を3か月ほど受けるようすすめられます。。

フォトRFで肌の悩みを一掃! 副作用や失敗への対処法とは

フォトRFで肌の悩みを一掃! 副作用や失敗への対処法とは

光治療に高周波を組み合わせたフォトRFは、シミ、そばかす、ニキビ痕、たるみ、毛穴など肌の悩みをトータルで解消し、美肌へと導く治療法です。副作用は軽いものの、かさぶた、赤みやかゆみ、痛みのほか、効果が感じられないというケースも。フォトRFは広い範囲の小さなシミに適応するため、ピンポイントで目立つシミを消したいときにはレーザー治療も検討すると良いでしょう。

シミが逆に濃くなる?レーザートーニングでの副作用を防ぐ方法3選

シミが逆に濃くなる?レーザートーニングでの副作用を防ぐ方法3選

レーザートーニングは副作用が穏やかで、治療が難しいとされる肝斑に有効といわれています。人気のある治療法ですが、効果がまったく出なかったり、副作用や失敗ともいえるような症状が出てしまったりして後悔している人も。レーザートーニングで効果を出すためには、スキルのある医師の施術を受け、アフターケアをしっかりすることが重要です。

ぷるぷる肌が手に入る♡最新シミ治療「Eライト」の特徴や効果まとめ

ぷるぷる肌が手に入る♡最新シミ治療「Eライト」の特徴や効果まとめ

年齢とともに気になるのがシミやくすみ、たるみ。クリニックでシミ治療を考えている人におすすめなのが「Eライト」とよばれる光と高周波をつかった治療法です。今回は、ダウンタイムもなく、大きな効果が期待できる「Eライト」について、くわしくご紹介します。

2,972 views

「シミの消しゴム」!レーザーより低コストなハイドロキノンとは?

「シミの消しゴム」!レーザーより低コストなハイドロキノンとは?

ハイドロキノンは、「シミの消しゴム」と呼ばれるほど強力な成分。ハイドロキノンは濃度によっては効果が出なかったり、過剰な赤みや皮むけ、白斑などの肌トラブルを起こしたりする可能性があるため、医師に処方してもらいましょう。パッチテストを行って、洗顔後20ほど経ってから、綿棒などでポイントづけするのが効果的です。

そのシミ「肝斑」かも? 原因や治療法を知って、早めのケアを!

そのシミ「肝斑」かも? 原因や治療法を知って、早めのケアを!

肝斑は30〜40代の女性に多く見られるシミで、おもな見た目のタイプは5種類。そして肝斑には、通常のシミと違って女性ホルモンが深く関与しています。病院でできる治療は、トラネキサム酸の内服、ハイドロキノンの外用、レーザー治療。くわえて、セルフケアでできる対策についても解説します。

隠したい顔のシミやそばかすには、肌の色に合ったコンシーラーを!

隠したい顔のシミやそばかすには、肌の色に合ったコンシーラーを!

顔のそばかすは、コンシーラーをなじませると隠せます。コンシーラーにはおもに、リキッド、クリーム、スティック、ペンシルの4タイプがあり、小さなそばかすにはペンシル・スティックタイプを、広範囲をカバーするときはリキッド・クリームタイプを使うのがおすすめ。また、カバーしたい肌色よりやや濃い色を選ぶとよりきれいにそばかすを隠せるでしょう。さらに4タイプのコンシーラーそれぞれの、口コミで高評価な商品を紹介します。

17,215 views

紫外線だけが原因じゃない!シミができるメカニズムと予防法とは?

紫外線だけが原因じゃない!シミができるメカニズムと予防法とは?

シミの原因は紫外線・遺伝・女性ホルモン・肌の摩擦刺激・外傷などさまざま。シミにはおもに老人性色素斑・雀卵斑(そばかす)・肝斑・炎症後色素沈着などの種類があります。紫外線対策のほか、生活習慣の改善や食品・スキンケアなどでシミを予防することが可能です。

できる前のケアが重要! 今すぐ知りたい効果的なシミ予防対策

できる前のケアが重要! 今すぐ知りたい効果的なシミ予防対策

シミ予防を行うのに、早すぎるということはありません! 紫外線だけでなく、肌の乾燥やストレスなど、シミの原因は多くあります。シミができる前に、スキンケアと同時にインナーケアを行うことで、シミ予防をより確かなものにしましょう。また、日々の生活習慣を整えることも、大事なシミ予防のひとつです。

ほくろ部分も医療レーザー脱毛できる? 料金・適用・注意点について

ほくろ部分も医療レーザー脱毛できる? 料金・適用・注意点について

ほくろやシミに生えている毛に、医療レーザー脱毛を行うと、炎症や火傷を負う可能性があります。ですが、その部分に白いシールを貼ったり、ほくろを除去したりして、脱毛することはできます。また、医療レーザー脱毛は、日焼けをしている、妊娠・生理中などの時期は行わないほうが好ましいでしょう。

シミの改善にオススメ!東京のおすすめQスイッチルビーレーザー(シミレーザー)クリニック10選

シミの改善にオススメ!東京のおすすめQスイッチルビーレーザー(シミレーザー)クリニック10選

いつまでも若々しくありたい、と思うのは女性でも男性でも同じこと。そんな思いと裏腹に、露骨に女性の年齢をあらわにしてしまうのが肌のトラブルです。特に肌のしみを薄くするのに向いているといわれるQスイッチルビーレーザー(シミレーザー)の施術を行っているクリニックで、評判の良いクリニックを調べてみました。湘南美容外科新宿本院や、メディカルプラスクリニック新宿をはじめとした10クリニックを紹介します。

レーザートーニングの症例写真や体験談のサイトやブログまとめ

レーザートーニングの症例写真や体験談のサイトやブログまとめ

肝斑は、普通のレーザーで治療できるのでは?と思っている人は多いようですが、じつは大きな間違い。レーザートーニングとは、メドライトという医療用のレーザー機器を用いた特別な治療法です。そこで今回は、効果を確認するためにレーザートレーニングの症例写真が見られるクリニックサイトとブログをまとめてみました。

10,390 views

YAGレーザーの症例写真や体験談のサイトやブログまとめ

YAGレーザーの症例写真や体験談のサイトやブログまとめ

みなさんは、シミには2種類あることをご存知でしょうか?1つ目は皮膚の浅いところにできたシミ、2つ目は光は深層部にできたシミです。YAGレーザーは、2種類のシミを取り除く為に、2種類の波長の光を出します。なので皮膚の浅いところに出来たシミも深いところに出来たシミも両方治療ができるとされています。

9,182 views

1~20件を表示 / 73記事中