太田母斑のキーワードが付いた記事一覧

思わず見せたくなる素肌になるための肝斑の治療法3選♡

思わず見せたくなる素肌になるための肝斑の治療法3選♡

肝斑は30〜40代の女性に多く見られるシミで、両頬に左右対称にぼんやりと現れるのが特徴です。形状によっては他の種類のシミやアザと間違えられることもあるみたい。また、肝斑の治療に効果的な内服薬には「トラネキサム酸」、外用薬には「ハイドロキノン」や「トレイチノン」などがあり、近年では肝斑の治療が行えるレーザー機器も登場してきています。

シミ除去にも期待! 刺激の弱いQスイッチYAGレーザーとは

シミ除去にも期待! 刺激の弱いQスイッチYAGレーザーとは

QスイッチYAGレーザーは、2種類の異なる波長のレーザーを切り替えて照射できる機器で、シミやそばかす、アザの解消のほか、赤ら顔の改善、入れ墨やアートメイクの除去なども可能なようです。また、これまでレーザー治療ではできないとされていた肝斑にもQスイッチYAGレーザーなら治療できるようになりました。ただ、治療を受けられない人もいるので、医師に相談してみましょう。

1~2件を表示 / 2記事中