しわのキーワードが付いた記事一覧

ホームケアに限界を感じたら……クリニックで行う「しわ治療」

ホームケアに限界を感じたら……クリニックで行う「しわ治療」

「深く刻まれたしわをなくしたい」と思っている人は、クリニックでの治療も選択肢のひとつ。しわには大きくわけて「表情じわ」「真皮じわ」「乾燥じわ」の3種類。しわの症状に合わせて「注射」や「レーザー」で改善を目指します。

しわ取り注射って?ボトックス・ヒアルロン酸の効果とデメリット

しわ取り注射って?ボトックス・ヒアルロン酸の効果とデメリット

しわの改善効果が期待できる施術としてボトックス注射、ヒアルロン酸注射があります。ふたつの施術は、低価格・施術時間が短い・ダウンタイムが少ないというメリットがありますが、効果は長くても1年ほど、内出血の恐れがあるなどのデメリットも。メリットデメリットを理解して施術を行いましょう。

老け顔になってない?知っておきたい「しわ」の改善を目指す方法

老け顔になってない?知っておきたい「しわ」の改善を目指す方法

しわには種類があり、「表情しわ・表皮性しわ・真皮性しわ」があります。改善を目指すには、自分のしわのタイプを知ることからスタート。それぞれのしわに当ったエクササイズや、正しいスキンケア、生活習慣を見直すことで改善を期待できます。

老け顔とさよなら!おでこのしわができる原因&対策法を全公開

老け顔とさよなら!おでこのしわができる原因&対策法を全公開

おでこには「乾燥じわ」「表情じわ」と2種類あり、それぞれ原因とケア方法が異なります。セルフケアを行う場合、乾燥じわは肌の保湿不足を、表情じわは意識して表情のクセの改善を目指します。今スグしわをなくしたい場合は美容整形がおすすめ。「ボトックス注射」「前額リフト」「眼瞼下垂治療」「眉下切開」の4つの施術がしわに対して高い効果を発揮します。

実年齢より老けて見える人必見!おでこのしわは美容整形でなくそう

実年齢より老けて見える人必見!おでこのしわは美容整形でなくそう

おでこのしわはセルフケアも行えますが、今すぐきれいになくしたい場合は美容整形をおすすめします。おでこのしわに対する美容整形の種類は5つあり、プチ整形が「ヒアルロン酸注射」「ボトックス注射」、メスを入れる方法が「前額リフト」「眼瞼下垂治療」「眉下切開」です。深いしわに対してのプチ整形なら「ボトックス注射」が最適です。

若々しい美肌を取り戻そう!おでこのしわを薄くする方法10選

若々しい美肌を取り戻そう!おでこのしわを薄くする方法10選

おでこのしわには「乾燥じわ」と「表情じわ」のふたつがあります。それぞれ正しくケアをすれば、目立ちにくくさせられるかも。乾燥じわには、肌の保湿・ピーリングや食事療法がおすすめ。表情じわは、表情と姿勢の見直しと目もとのマッサージをしてみましょう。また、深いしわには、ヒアルロン酸やボトックス注入・額リフトといった美容医療もおすすめ。

ボトックス注射で小顔効果&シワを改善!部位別の施術動画まとめ

ボトックス注射で小顔効果&シワを改善!部位別の施術動画まとめ

ボトックス注射(正確にはボツリヌストキシン注射)とは、筋肉の動きを一時的に弱める注射。シワの原因となる筋肉の動きを弱めたり、エラの筋肉を弱めて小顔にしたりするなどの用途があります。この記事は動画を用いて紹介しているので、施術の様子や施術後の状態を具体的に見ることができます。

水光注射の症例写真や体験談のサイトやブログまとめ

水光注射の症例写真や体験談のサイトやブログまとめ

水光注射とは、専用の注射器を使って、ヒアルロン酸を細かく注入することで、肌の中にある水分バランスを整えて、肌にうるおいやハリを与えるという治療です。乾燥肌の人、くすみが気になっている人、ニキビや小じわなどでお悩みの人におすすめです。今回は水光注射の体験談や症例写真が見れるサイトやブログをまとめました。

22,806 views

たるみに効く3Dリフト! 知っておきたい副作用とダウンタイム

たるみに効く3Dリフト! 知っておきたい副作用とダウンタイム

皮膚の内側に糸を通すことで、切らずにリフトアップを図ることのできる「3Dリフト」。大きなリフティング効果を期待でき、安全性の高い治療法ですが、施術者によって術後の仕上がりに差が出たり、副作用を生じるリスクの大きさが変わってきます。施術後のダウンタイムを抑えるためには、自宅での過ごし方やケアが大切です。

6,192 views | 3Dリフト

気になる目の下のしわにおすすめ!ボトックス注射の効果

気になる目の下のしわにおすすめ!ボトックス注射の効果

気軽なプチ整形、と言われるボトックス注射(正確にはボツリヌストキシン注射)。特に目の下に施術すると、顔が見違えるように若々しくなると評判です。でもそもそもボトックスとは? 副作用はないの? 顔に注射するなんて痛そう……など、初めてボトックス注射をする人は不安だらけ。目の下に注射するボトックスは、なおさら失敗したときが怖いですよね。そこで今回は、目の下のボトックスについてくわしく調べてみました。

ボトックス注射「リジェノックス」 効果と気になる安全性は……

ボトックス注射「リジェノックス」 効果と気になる安全性は……

ボトックス注射にはさまざまな種類があります。そのなかのひとつ「リジェノックス」は、ほかとくらべ比較的手ごろな費用で受けることが可能だそう。しかし、まだ症例数が少なく安全性を懸念する医師もいるようです。施術を受ける前に、事前に自分で口コミなどを確認しましょう。

切らずにリフトアップできる、「ウルセラシステム」の効果とは?

切らずにリフトアップできる、「ウルセラシステム」の効果とは?

ウルセラシステムは超音波によるたるみ解消術です。表在性筋膜に熱エネルギーを与えて収縮させることで、強力なリフトアップ効果が期待できます。また、線維芽細胞に刺激を与えることでコラーゲン生成を活性化します。比較的痛みのある施術法なので、痛みの苦手な人は麻酔を利用したほうがいいかもしれません。

3,784 views

痛みもダウンタイムもなし!?「エクシリス」でしわやたるみの改善へ

痛みもダウンタイムもなし!?「エクシリス」でしわやたるみの改善へ

エクシリスは超音波とRF波(高周波)を同時に照射する医療機器で、皮下脂肪や真皮層に熱エネルギーを与えます。脂肪の燃焼やコラーゲン生成の促進効果があり、ほうれい線やしわ、顔のたるみなどの改善が期待できます。痛みやダウンタイムがほとんどないのがメリットに。

しっかりと輪郭形成をしたいなら「エレベス」で美容整形!

しっかりと輪郭形成をしたいなら「エレベス」で美容整形!

しわの修正目的で使用されるヒアルロン酸注入剤の中では、もっとも高濃度の「エレベス」。硬さがあるため横流れしにくく、鼻やあごなどのしっかりとした輪郭形成が可能な注入剤です。硬いながらも、とてもなめらかな質感なので、極細の注射針を使用して注入することが可能です。注入時の痛みが少ないこともエレベスの大きな特徴です。

実はリスクが高い? 金の糸のメリット、デメリットについて

実はリスクが高い? 金の糸のメリット、デメリットについて

皮膚に純金の糸を埋め込み、肌質改善を図る「金の糸(ゴールデンスレッド)」。体内に埋め込まれた糸の刺激による肌のターンオーバーの促進、コラーゲンの量の増加などによる美白、美肌効果を期待できる画期的な美肌治療だといわれていますが、実はアレルギーリスクが高かったり、一度埋め込んだら糸の摘出ができなかったりするなどのデメリットもあるんです。

毎日のスキンケアをぐっとレベルアップさせてくれるイオン導入って?

毎日のスキンケアをぐっとレベルアップさせてくれるイオン導入って?

イオン導入とはイオンの力を使って肌のスキンケアをするというもので、携帯用イオン導入器を購入すれば自宅で簡単にケアすることができます。イオン導入なら今まで届かなかった肌の奥底まで美容成分が到達するので、毎日のスキンケアがぐっとレベルアップできそう。ただ、毎日長時間使ったり、気になる部分ばかり集中的にケアしたりするとかえって肌にダメージを与えてしまうことになるので、正しい使い方を心がけるようにしましょう。

使うのは自分の血液だけ。PRP(多血小板血漿)注入について

使うのは自分の血液だけ。PRP(多血小板血漿)注入について

PRP(多血小板血漿)注入は、採取した自分の血液を遠心分離器にかけて大量の血小板が含まれた「PRP(多血小板血漿)」を取り出し、肌に注入する美容治療法。血小板に含まれている成長因子がもつ細胞を活性化する作用で肌を内側からアプローチして、しわやたるみなどを改善してくれます。比較的安全性の高い治療といわれていますが、副作用が起きる可能性もあるようです。

こまめなケアがカギ。美容器具「ダーマローラー」の失敗談と対策法

こまめなケアがカギ。美容器具「ダーマローラー」の失敗談と対策法

「ダーマローラー」とは、針のついた専用のローラーを肌のうえで転がすことで皮膚の内側の細胞を活性化し、ニキビやニキビ跡の改善、エイジングケアなどを図る美容治療。比較的安全性の高い治療法だといわれていますが、使うダーマローラーの品質や衛生状態、施術後のアフターケア次第では、肌にダメージを与えてしまうことも。特に自宅で使用するときは注意点をしっかり守るようにしましょう。

17,158 views | ダーマローラー

ヒアルロン酸は種類によって保水力が違う。ヒアルロン酸ナトリウムの効果

ヒアルロン酸は種類によって保水力が違う。ヒアルロン酸ナトリウムの効果

ヒアルロン酸には種類があり、ヒアルロン酸より分子が小さく、肌の奥深くまで浸透しやすい「ヒアルロン酸ナトリウム」や、ヒアルロン酸のおよそ倍の保水力があるといわれている通称「スーパーヒアルロン酸」などがあるんです。また、ヒアルロン酸は食品やサプリメントで経口摂取すると体内に吸収される前に分解されてしまうので、化粧品など直接肌に塗る方法で取り入れたほうがいいでしょう。

しわ取り&保湿のダブル効果! ヒアルロン酸注入剤ビタールとは

しわ取り&保湿のダブル効果! ヒアルロン酸注入剤ビタールとは

世界で最も普及しているヒアルロン酸注入剤、レスチレン・シリーズのひとつ「ビタール(ビタールライト)」。繊細な部位のしわを薄くできるだけでなく、肌を内側から活性化し、うるおいやハリツヤを与える美容液のような役割も果たしてくれます。お肌が抱えるトラブルを総合的に解決することが可能かもしれません。

1~20件を表示 / 33記事中