紫外線のキーワードが付いた記事一覧

紫外線は女の敵! シミができる前に早めの予防を

紫外線は女の敵! シミができる前に早めの予防を

紫外線を浴びることで引き起こされる光老化でシミはできます。1分でできるチェックシートでシミができやすい体質か調べてみましょう。また、紫外線によってシミができるメカニズムや、美白に効く成分を配合したおすすめの美白化粧水もあわせて見ていきます。

1,798 views

「何気ないしぐさ」がほうれい線の原因に。年代別ほうれい線の原因と対策

「何気ないしぐさ」がほうれい線の原因に。年代別ほうれい線の原因と対策

ほうれい線ができる原因は、肌の乾燥やダイエット、頬杖癖、「エストロゲン」の減少、老化など年代別にさまざまあり、対策もまたそれぞれ異なります。誰でも効果が期待できるほうれい線対策としては、ツボ押しマッサージやエクササイズ、ベロ回し体操などがあるので、実際に試してみて、自分に合う方法を見つけましょう。

シミ対策は紫外線だけじゃダメ? ストレスでシミが悪化するって本当?

シミ対策は紫外線だけじゃダメ? ストレスでシミが悪化するって本当?

シミのおもな原因として最も知られているのが紫外線。そのほか、ホルモンバランスや自律神経の乱れ、ストレスや腎臓や肝臓の機能低下などもシミの原因です。生活習慣の改善や食生活など、体の内側からもシミ対策を行うことが大切です。シミ治療には塗り薬や飲み薬、レーザー治療などがあり、種類や体質によって適した治療法が異なります。

思わず見せたくなる素肌になるための肝斑の治療法3選♡

思わず見せたくなる素肌になるための肝斑の治療法3選♡

肝斑は30〜40代の女性に多く見られるシミで、両頬に左右対称にぼんやりと現れるのが特徴です。形状によっては他の種類のシミやアザと間違えられることもあるみたい。また、肝斑の治療に効果的な内服薬には「トラネキサム酸」、外用薬には「ハイドロキノン」や「トレイチノン」などがあり、近年では肝斑の治療が行えるレーザー機器も登場してきています。

美肌になれる高濃度ビタミンC点滴は、疲労回復も期待できる♡

美肌になれる高濃度ビタミンC点滴は、疲労回復も期待できる♡

高濃度ビタミンC点滴は、美肌効果や、シワやたるみを解消するエイジングケアが期待できるとされています。またニキビの改善や予防も、サプリメントや食事で経口摂取する場合よりダイレクトに実感できるのだとか。美容効果を求める場合は、施術を継続的に受ける必要があるため、施術費用は複数回分で計算すると良いでしょう。

そばかすを薄くするためには? ホームケアとクリニック治療

そばかすを薄くするためには? ホームケアとクリニック治療

大人になってからできるそばかすは、紫外線とターンオーバーの乱れが原因。紫外線対策とストレスのない生活が、そばかすを薄くする&増やさないポイント。メラニン色素の生成を抑え、シミやそばかすを防ぐ美白成分配合のスキンケアとメイクを地道に続ければ、そばかすを目立たなくすることができるかも。一刻も早く悩みを解消したいという場合には、クリニックで治療しましょう。

8,228 views | そばかす

大人になってからできるそばかすの原因と対処法まとめ

大人になってからできるそばかすの原因と対処法まとめ

そばかすの原因は、そばかすができる時期によって異なります。子どもの頃にできるそばかすは遺伝が原因で、成長とともにだんだんと薄くなっていきます。一方、大人になってからできるそばかすは、紫外線やターンオーバーの乱れが原因であることが多く、自然には消えにくいです。大人のそばかすの発生を防ぐには、生活習慣を整えることが大切。まずは適度な睡眠や運動、栄養バランスの良い食事を心がけてみましょう。また、すでにあるそばかすは、クリニックで治療が可能です。気になる場合は、一度医師に相談してみてください。

3,538 views | そばかす

5歳若返って見えるかも! 顔のリフトアップの方法

5歳若返って見えるかも! 顔のリフトアップの方法

皮膚のたるみは、老け顔の原因に。たるみを防ぎ、解消するための顔のリフトアップの方法は、「化粧品」「美顔器」「整形」「リフトアップテープ」などさまざま。自分に合った方法でリフトアップを目指すのがいいと思います。美顔器やリフトアップテープは、副作用もあるので要注意。また、生活習慣を正すなど、根本的なところから見直すことも大切です。

レーザー治療でほくろ除去、種類や費用、再発の可能性について

レーザー治療でほくろ除去、種類や費用、再発の可能性について

可愛らしさや色っぽさの象徴にもなるほくろですが、できる場所や大きさによっては、コンプレックスにもなるもの。そんなイヤなほくろは除去したい! そう考えたときにまず思いつくのが「レーザー治療」ではないでしょうか。レーザー治療でのほくろ除去に興味はあるけど、不安もある……という人のために、ほくろ除去のレーザー治療についてまとめました。

12,523 views | レーザー治療

ダウンタイムはある?ほくろ除去の術後経過【レーザー&切除縫合】

ダウンタイムはある?ほくろ除去の術後経過【レーザー&切除縫合】

気になるほくろは施術で取り除くことができるとされています。ほくろ除去手術後、傷跡の赤みやへこみが目立たなくなるまでは、レーザー治療法なら3ヶ月、切除縫合法なら1ヶ月はかかります。術後は紫外線を防ぐことと、保護用テープの使用を続けることが、美肌への近道です。

年齢を重ねても美しい女性がやっている、アンチエイジングとは

年齢を重ねても美しい女性がやっている、アンチエイジングとは

アンチエイジングには抗老化という意味があります。代表的な老化の原因は「紫外線による光老化」「AGEによる糖化」「活性酸素による酸化」です。アンチエイジングに効果的なのは「適度な運動」「ビタミンCの摂取」「幸せホルモンの分泌」。生活のなかに取り入れて、いつまでも若々しい美しさを保ちたい!

2,436 views

シミのタイプ別! 自宅と病院でできるシミ治療

シミのタイプ別! 自宅と病院でできるシミ治療

シミは大きく4種類。紫外線が原因のシミ、老人性色素斑。遺伝的な原因のシミ、雀卵斑(そばかす)。ホルモンバランスが原因のシミ、肝斑。ニキビ跡、やけどなどの色素沈着がシミとなる炎症性色素沈着。どのシミも、自分でできる治療は一緒。一方、それぞれのシミで病院での治療は異なるので、注意が必要です。

1~12件を表示 / 12記事中