ケミカルピーリングのキーワードが付いた記事一覧

ほうれい線の改善方法にはどんな方法がある?!

ほうれい線の改善方法にはどんな方法がある?!

年齢を重ねる毎に気になっていくほうれい線。ほうれい線があるかないかで、だいぶ見た目も違ってきます。目立たなくするにはどんな方法があるのでしょうか。

本気で毛穴治療に取り組むなら知っておきたい3つの毛穴治療法

本気で毛穴治療に取り組むなら知っておきたい3つの毛穴治療法

イチゴ毛穴やクレーター肌、どんなにメイクのテクを磨いても毛穴にダメージがあるとイマイチ満足する仕上がりになりませんよね。毛穴の黒ずみやたるみ、本気で何とかしたいなら美容医療という方法があります。なかでもおすすめしたいのが「ケミカルピーリング」「レーザー治療」「高周波治療」の3つです。

そばかすは皮膚科で撃退できる?5つの治療法から、自分にあった方法を選ぼう

そばかすは皮膚科で撃退できる?5つの治療法から、自分にあった方法を選ぼう

思春期を境に増えるそばかす。原因は紫外線やホルモンバランスの崩れなどさまざまですが、自力での治療はむずかしいものが多いです。皮膚科にはレーザー治療、光治療、イオン導入、ケミカルピーリングなどのそばかす治療法があります。専門家に相談すれば、そばかすの悩みが解決できるかも。

30,278 views | そばかす

シミやニキビ跡ケアに!知っておきたいケミカルピーリングの効果や安全性

シミやニキビ跡ケアに!知っておきたいケミカルピーリングの効果や安全性

多くのエステティックサロンで美肌の施術として行われるケミカルピーリング。ニキビやシミ、くすみに効果があるといわれています。しかしトラブルも多く、2000年6月には厚生省健康政策局医事課よりケミカルピーリングは医師の治療行為に該当すると明言されています。ケミカルピーリングの効果と安全性は本当に大丈夫なのでしょうか。

 自宅で簡単にシミ&ニキビ対策!ケミカルピーリングのホームケアとは

自宅で簡単にシミ&ニキビ対策!ケミカルピーリングのホームケアとは

ケミカルピーリングは本来は医療行為と認定されています。しかし自宅でできるケミカルピーリングのケア商品はお店で販売されていますよね。医療機関でケミカルピーリングの施術を受けたことがある人なら、これなら自宅でできるかも?と思ったはず。ここでは、ケミカルピーリングを自宅で行うメリットとデメリットを紹介します。

ニキビ跡やクレーター肌にケミカルピーリングは効く?なぜ改善するの?

ニキビ跡やクレーター肌にケミカルピーリングは効く?なぜ改善するの?

ボコボコになってしまったクレーター肌、毛穴が開いてしまったみかん肌は、どちらもニキビ跡が原因のひとつです。ニキビ跡が残る肌は、角質も固くなりがち。色んな方法を試してみても、滑らかな肌に戻すのは大変です。そんな肌に効果があると言われているのが、ケミカルピーリングという方法。ケミカルピーリングは本当にニキビ跡に効くのでしょうか。

ケミカルピーリングの効果は?副作用や費用、安全性についても知りたい!

ケミカルピーリングの効果は?副作用や費用、安全性についても知りたい!

ケミカルピーリングとはどのようなものなのか、副作用や施術のやり方、費用についてまとめてみました。どんな方法にもメリットとデメリットがあります。正しい知識を身につけて、自分の肌に合うかどうかよく考えてみて下さい。

サリチル酸マクロゴールで、ニキビ肌を改善できるかも♡

サリチル酸マクロゴールで、ニキビ肌を改善できるかも♡

ケミカルピーリングのなかでも効果が高いといわれている「サリチル酸マクロゴール」。上田説子博士によって開発されたサリチル酸マクロゴールは、従来のサリチル酸を使ったピーリング剤よりも副作用を起こす可能性が少なく、効果も比較的高いのだとか。肌のシミやくすみ、ニキビ跡など、多くの肌トラブルの改善が期待されています。

19,442 views | マクロピール

そばかすは「レーザー治療」で改善へ!知っておくべきデメリット

そばかすは「レーザー治療」で改善へ!知っておくべきデメリット

そばかすの治療法はさまざまですが、特に効果が高いとされるのが「レーザー治療」。レーザー治療では、1回の施術でそばかすが消えることもあります。しかし、肌に強い刺激を与えるため、痛みや肌トラブルを引き起こす場合も。事前にデメリットを確認してから施術を受けることがおすすめです。

そばかすを薄くするためには? ホームケアとクリニック治療

そばかすを薄くするためには? ホームケアとクリニック治療

大人になってからできるそばかすは、紫外線とターンオーバーの乱れが原因。紫外線対策とストレスのない生活が、そばかすを薄くする&増やさないポイント。メラニン色素の生成を抑え、シミやそばかすを防ぐ美白成分配合のスキンケアとメイクを地道に続ければ、そばかすを目立たなくすることができるかも。一刻も早く悩みを解消したいという場合には、クリニックで治療しましょう。

10,067 views | そばかす

ワキガ手術は跡が残る? ワキガ手術後の肌トラブルや黒ずみの治療法

ワキガ手術は跡が残る? ワキガ手術後の肌トラブルや黒ずみの治療法

ワキガはわきの下を切開する手術で解消しやすいですが、個人の体質や手術のやり方によっては手術跡が残る場合があります。手術跡の程度が軽ければ、市販の治療薬を使って自分でケアできますが、かなり目立ったり皮膚にトラブルが起きたりしている場合は、病院で治療を受けた方がいいでしょう。手術跡の状態により治療法が違うので、まずは自分の症状に合った治療法を探してみましょう。

目の下のクマは美容皮膚科に相談!治療法と気になる費用を紹介

目の下のクマは美容皮膚科に相談!治療法と気になる費用を紹介

目の下のクマは美容皮膚科で治療することがおすすめ。治療はおもに、ヒアルロン酸注射、脂肪溶解注射などの注入による方法、ジェネシス、サーマクール、テノールのような専用の機器で照射する方法、トレチノイン、ハイドロキノンなどの薬を使う方法があります。

167,129 views | 目の下のクマ

シミのタイプ別! 自宅と病院でできるシミ治療

シミのタイプ別! 自宅と病院でできるシミ治療

シミは大きく4種類。紫外線が原因のシミ、老人性色素斑。遺伝的な原因のシミ、雀卵斑(そばかす)。ホルモンバランスが原因のシミ、肝斑。ニキビ跡、やけどなどの色素沈着がシミとなる炎症性色素沈着。どのシミも、自分でできる治療は一緒。一方、それぞれのシミで病院での治療は異なるので、注意が必要です。

1~13件を表示 / 13記事中