お腹のキーワードが付いた記事一覧

お腹の脂肪吸引なら、くびれができてリバウンドもしづらいらしい♡

お腹の脂肪吸引なら、くびれができてリバウンドもしづらいらしい♡

外科的処置で脂肪細胞を吸引、除去する脂肪吸引。お腹まわりの痩身に大きな効果が期待できますが、合併症や内臓の損傷などをひき起すリスクがあります。また皮膚に凹凸やたるみを生じるなど、仕上がりに差が出やすいので、満足のいく施術を受けるためには熟練した医師に施術を担当してもらうことが大切です。

19,199 views | お腹の脂肪吸引

ゼルティックは「冷やして脂肪細胞を壊す」部分痩せの新常識?

ゼルティックは「冷やして脂肪細胞を壊す」部分痩せの新常識?

クールスカルプティングは全く新しい部分痩せのダイエット法。これは「ゼルティック」と呼ばれる機器を気になる部分に当てて「冷却することによって脂肪細胞を壊死させる」という施術。脂肪溶解注射や脂肪吸引よりも体の負担が少ないとのこと。また、ダウンタイムやリバウンドがないのもうれしいポイントです。

ぷよぷよボディとさよならできる!?脂肪吸引の基礎知識

ぷよぷよボディとさよならできる!?脂肪吸引の基礎知識

身体についてしまった脂肪、なんとかしたい! とはいえ、ダイエットはなかなか効果があらわれないし、続けられない......。そんなとき、魔法のように脂肪を取り除いてくれるのが脂肪吸引です。脂肪吸引の仕組みや効果、部位ごとの注意点などについてまとめました。実は脂肪吸引は大がかりな手術。リスクについても知っておく必要がありそうです。

脂肪吸引5つよくある失敗例と術後経過の画像ブログまとめ

脂肪吸引5つよくある失敗例と術後経過の画像ブログまとめ

脂肪吸引が失敗に終わる原因は、施術上のミスとアフターケアのミスの2つが考えられます。そこには脂肪の吸引のし過ぎや、事前のデザインミスなど医師の技術力不足と、施術を受けた当人の認識不足が関わっています。失敗原因をきちんとつかんで事前に対処すれば、失敗を防げるかも。脂肪吸引の先輩たちに学びましょう!

太ももが1番高い! 脂肪吸引の費用は施術部位と方法によって変わる

太ももが1番高い! 脂肪吸引の費用は施術部位と方法によって変わる

脂肪吸引の料金相場は、約15〜150万円。ここまで大きく差がつく理由は、施術部位、施術方法、医師のスキルにあります。病院ごとに料金設定が違うので、実際に施術を受けるときは、いろいろな病院でカウンセリングを受けたほうがよさそう。プランやモニターなど、費用をなるべく安く抑える方法もあります。

豊かな胸と人生を手に入れよう! 豊胸手術の費用と種類

豊かな胸と人生を手に入れよう! 豊胸手術の費用と種類

豊胸手術の費用は、クリニックによっても、手術方法によってもバラバラ。それは美容整形が自由診療で、クリニックが自由に豊胸手術の費用を決められるからなんです。豊胸手術の方法は大きく3種類あり、それぞれ費用も豊胸できるサイズも異なります。また、あなたの体型によっても、向いている豊胸手術とそうでない豊胸手術があります。

1~6件を表示 / 6記事中