糸のキーワードが付いた記事一覧

自力で解消できる? マリオネットラインが生じる原因と対策

自力で解消できる? マリオネットラインが生じる原因と対策

「マリオネットライン」とは、口の両端からあごにかけて伸びる2本の線のことを指します。解消を目指すには、口もとの筋肉の衰えを防ぐための生活習慣の見直しやマッサージ、エクササイズ、ヒアルロン酸注入などのプチ整形、外科手術によるリフトアップなどが有効とされます。

埋没法の糸が透けて見える原因と対策、やり直しはできるの?

埋没法の糸が透けて見える原因と対策、やり直しはできるの?

勇気を出して受けた二重埋没法の施術。痛みも腫れも引いて、成功したと思ったら、あれ?なんか糸が見える……という人がたまにいるんだとか。また、埋没法の施術を受けて半年ほど経ってから透けて見えるようになった……という人も。埋没法の経験者で意外に多いのが、この「糸が透けて見える」という悩みなんです。この原因は一体何なのでしょうか?

切らない二重まぶた整形「埋没法」の特徴と術後経過

切らない二重まぶた整形「埋没法」の特徴と術後経過

切らない二重まぶた整形「埋没法」は、費用も少なく、手術時間も短くてすむ気軽なプチ整形です。二重が戻ってしまうリスクが少しはありますが、ダウンタイムが2、3日で終わるので、わざわざ休みを取らなくても手術を受けることが可能。そんな、二重まぶた整形「埋没法」には「瞼板法」と「挙筋法」という2つの手術方法があります。

埋没法・二重切開・目頭切開のダウンタイムを知って計画的な美容整形を

埋没法・二重切開・目頭切開のダウンタイムを知って計画的な美容整形を

美容整形で計画的に理想の目を手に入れるためにはダウンタイムを把握しておくことが大切。メスを使わずに二重にする埋没法のダウンタイムは手術後3〜7日。メスを使って二重にする二重切開は、部分切開が手術後2週間〜2か月、全切開は1~3か月。目を大きくする目頭切開のダウンタイムは手術後1か月程度です。

1~4件を表示 / 4記事中