キャンペーンのキーワードが付いた記事一覧

保険が効かないフォトフェイシャルの費用を半額以下にする方法

保険が効かないフォトフェイシャルの費用を半額以下にする方法

ファトフェイシャルは、さまざまな肌トラブルに効果が期待できる、うれしい美容法ですが、保険適用外のため、費用が比較的高額になってしまうのが悩みどころ。フォトフェイシャルの費用を安く抑える方法を知り、少しでも負担を軽くしながら、シミくすみなどの肌トラブルを改善していきましょう。

目頭切開の値段の相場と費用を安くする方法

目頭切開の値段の相場と費用を安くする方法

目頭切開の相場は20〜30万円ほど。できるだけ安価に利用する方法は、「モニターに申し込む」「各種キャンペーンを利用する」「多くの手術を行う医院を選ぶ」などがあります。料金が安くても仕上がりに満足できなければ意味がありませんから、まずはカウンセリングを受けて信頼できるクリニックを選びましょう。

6,554 views | 目頭切開

鼻の整形の料金(値段)の相場と費用を安く抑えて整形する方法

鼻の整形の料金(値段)の相場と費用を安く抑えて整形する方法

鼻の整形の費用は、整形したい部位や手術方法、医師のスキルによって左右されます。切開や骨を削るような手術は費用も高額になります。モニターやキャンペーンを利用すると、通常より安く整形することができます。整形手術代が安くても、オプション料金がかかったり、アフターケア料金が加算されたり、予想よりも高くつくことがあるので要注意。

二重整形の値段はいくら? 施術方法別に見る料金の相場と安く抑える方法

二重整形の値段はいくら? 施術方法別に見る料金の相場と安く抑える方法

整形と聞くと、どうしてもお金のかかるイメージがつきまといます。プチ整形で憧れのパッチリ二重を手に入れるためには、一体どのぐらいの費用がかかるのでしょうか?二重になるためのプチ整形の代表的な方法である埋没法と切開法に分けて、費用の相場や少しでも安く手術を受けられる方法を探してみました。

太ももが1番高い! 脂肪吸引の費用は施術部位と方法によって変わる

太ももが1番高い! 脂肪吸引の費用は施術部位と方法によって変わる

脂肪吸引の料金相場は、約15〜150万円。ここまで大きく差がつく理由は、施術部位、施術方法、医師のスキルにあります。病院ごとに料金設定が違うので、実際に施術を受けるときは、いろいろな病院でカウンセリングを受けたほうがよさそう。プランやモニターなど、費用をなるべく安く抑える方法もあります。

1~5件を表示 / 5記事中