炎症のキーワードが付いた記事一覧

ほくろ部分も医療レーザー脱毛できる? 料金・適用・注意点について

ほくろ部分も医療レーザー脱毛できる? 料金・適用・注意点について

ほくろやシミに生えている毛に、医療レーザー脱毛を行うと、炎症や火傷を負う可能性があります。ですが、その部分に白いシールを貼ったり、ほくろを除去したりして、脱毛することはできます。また、医療レーザー脱毛は、日焼けをしている、妊娠・生理中などの時期は行わないほうが好ましいでしょう。

リフトアップを期待できる「ダブロ」の体験談が読める口コミサイト7選

リフトアップを期待できる「ダブロ」の体験談が読める口コミサイト7選

ダブロは、施術時の痛みや副作用がほとんどなく、肌の深層からたるみに働きかけることが可能だと言われてますが、実際にダブロを体験した人の口コミには、「痛みはゼロではない」、「施術後に肌が赤くなった」などという人もおり、いくつかのデメリットは存在するよう。ただ、総合的にみるとデメリットの少ない治療法ではあるので、メリット、デメリットを自分で比べてみてから施術を決意しましょう。

18,139 views | ダブロ

光脱毛は未来の自分へのプレゼント♡20代での光脱毛をすすめるワケ

光脱毛は未来の自分へのプレゼント♡20代での光脱毛をすすめるワケ

結婚、妊娠、出産と変わりゆく女性のライフステージ。幸せは増す一方、肌やムダ毛の手入れにかける時間は減っていくばかり……。光脱毛は20代のうちに、そして自己投資できる時間とお金がある独身のうちにすませておくのがおすすめです。光脱毛は施術回数は多めになってしまいますが、痛みが少なく、短時間でできる脱毛方法なんです。

リフティング&美肌効果! 3Dリフトで肌のたるみ改善を目指す♡

リフティング&美肌効果! 3Dリフトで肌のたるみ改善を目指す♡

切開を加えずに皮膚のなかに糸を通し、引き上げることで額や頬のリフトアップを図る「3Dリフト」。コーン状の突起を連ねた特殊な糸の構造が肌にリフトアップ効果が期待でき、肌内部のコラーゲン量を増すことで肌のハリや弾力を向上させる効果も期待できます。

2,781 views | 3Dリフト

サリチル酸マクロゴールで、ニキビ肌を改善できるかも♡

サリチル酸マクロゴールで、ニキビ肌を改善できるかも♡

ケミカルピーリングのなかでも効果が高いといわれている「サリチル酸マクロゴール」。上田説子博士によって開発されたサリチル酸マクロゴールは、従来のサリチル酸を使ったピーリング剤よりも副作用を起こす可能性が少なく、効果も比較的高いのだとか。肌のシミやくすみ、ニキビ跡など、多くの肌トラブルの改善が期待されています。

13,546 views | マクロピール

イントラジェンのたるみ治療は、安い、腫れない、痛くない!

イントラジェンのたるみ治療は、安い、腫れない、痛くない!

RFと呼ばれる高周波で肌の真皮層に熱を加え、コラーゲンの生成を促すたるみ治療マシン、「イントラジェン」。RFを利用したたるみ治療マシンはほかにもありますが、格子状にエネルギーを照射するGFRテクノロジーによって肌の表面に与える負担を最小限に減らすことで、照射時の痛みや肌の炎症を生じにくくなっているのが大きな特長です。

6,120 views

そばかすは「レーザー治療」で改善へ!知っておくべきデメリット

そばかすは「レーザー治療」で改善へ!知っておくべきデメリット

そばかすの治療法はさまざまですが、特に効果が高いとされるのが「レーザー治療」。レーザー治療では、1回の施術でそばかすが消えることもあります。しかし、肌に強い刺激を与えるため、痛みや肌トラブルを引き起こす場合も。事前にデメリットを確認してから施術を受けることがおすすめです。

二重整形でできるまぶたの腫れの特徴、アイプチ愛用者は要注意

二重整形でできるまぶたの腫れの特徴、アイプチ愛用者は要注意

二重整形に興味はあるけど、やっぱり施術後の腫れが心配……と二重整形を躊躇する人もいますよね。たしかに埋没法は施術後数日、切開法は2週間程度腫れが引かないのが一般的ですが、実は施術後は入浴を控えてシャワーのみにしたり、傷口を冷やしたりするだけで、腫れを最小限に抑えられる可能性があります。

これって失敗?よくある二重整形の失敗パターン

これって失敗?よくある二重整形の失敗パターン

プチ整形で憧れの二重を手に入れようと思っても、必ずしも成功するわけではありません。顔の手術だけに、もし失敗したらどうなるか、と不安になる方もいるでしょう。手術に対する不安や悩みを事前にクリニックで相談してクリアにするためにも、プチ整形で二重にする際の、よくある失敗パターンを調べてみました。

1~9件を表示 / 9記事中