痛みのキーワードが付いた記事一覧

医療レーザー脱毛はどれほど痛い? 痛みの原因や和らげる方法について

医療レーザー脱毛はどれほど痛い? 痛みの原因や和らげる方法について

自分でムダ毛処理をするのはとても面倒だけど、医療レーザー脱毛は痛みが心配!という声は多いよう。実際に医療脱毛をした人の口コミには「場所によっては声が出ないほど痛い!」というの声も多々。でも、なんで医療レーザー脱毛って痛みを伴うんでしょうか?また、痛みを和らげる方法ってあるんでしょうか?実は医療レーザー脱毛が痛いのは、毛根を強いエネルギーで焼いているため、皮膚にも痛みが伝わってしまうから。そんな痛みを和らげるためには、麻酔を使う・保湿をする・痛い部位は避ける・生理中の施術は避けるといった方法を取りましょう。

永久脱毛なら美容外科へ。美容外科での脱毛のメリット、デメリット

永久脱毛なら美容外科へ。美容外科での脱毛のメリット、デメリット

美容外科では、エステサロンでは受けられないレーザー脱毛が受けられるうえ、通院回数もエステサロンと比べるとかなり少なく済みます。施術の際に痛みを強く感じる場合には、麻酔を受けることも可能です。ただ、エステサロンに比べると脱毛料金が高めなので、メリットとデメリットをよく見比べてから施術を決めるのがいいでしょう。

815 views

敏感肌の人も受けられる! 医療レーザー脱毛の効果やかかる費用は?

敏感肌の人も受けられる! 医療レーザー脱毛の効果やかかる費用は?

医療レーザー脱毛は毛を作るもとである毛母細胞を破壊することで、毛を生えにくくします。レーザー光は黒い色に反応するので、太く濃い毛のほうが効果が出やすいのが特徴です。また、毛穴を引き締めたり、肌を新しい角質にしたりする美肌効果も期待できます。また、クリニックで扱っているおもな機器の特徴、医療レーザー脱毛でおすすめのクリニックを紹介します。

永久脱毛でツルツルの脚に! レーザー脱毛でおすすめのクリニック3選

永久脱毛でツルツルの脚に! レーザー脱毛でおすすめのクリニック3選

脚を永久脱毛するには、美容サロンでは光脱毛、クリニックではレーザー脱毛が行われます。レーザー脱毛のほうが、照射の出力が強いので、より脱毛効果が期待できます。そこで、レーザー脱毛にかかる費用や施術時間など、また口コミとともにおすすめのクリニックを3つ紹介します。

顔の永久脱毛におすすめ! 肌にやさしく痛くない「ppx脱毛」とは?

顔の永久脱毛におすすめ! 肌にやさしく痛くない「ppx脱毛」とは?

顔の永久脱毛には、美容クリニックでのレーザー脱毛と、脱毛サロンでのフラッシュ脱毛があります。顔はデリケートな部分なので、フラッシュ脱毛のなかでもppx脱毛がおすすめです。ppx脱毛は低出力なので、肌にやさしく、痛みも少ないです。また、ppx脱毛にかかる費用や時間についても紹介します。

ツルツルな脇へ! フラッシュ脱毛とレーザー脱毛で永久脱毛しよう

ツルツルな脇へ! フラッシュ脱毛とレーザー脱毛で永久脱毛しよう

エステサロンではフラッシュ脱毛、クリニックでは永久脱毛のレーザー脱毛を行います。フラッシュ脱毛とレーザー脱毛それぞれにかかる費用、時間、通う期間、痛み、効果について調べました。また、実際に施術した人の体験談や、2つの脱毛方法のメリット・デメリットも紹介します。そして、おすすめのサロンとクリニックを3つずつピックアップしました。

医療レーザー脱毛で、永遠にキレイなVIOラインを手に入れよう!

医療レーザー脱毛で、永遠にキレイなVIOラインを手に入れよう!

医療レーザー脱毛でVIOラインをケアするメリットやデメリット、実力を積んできた美容クリニック3選も紹介します。医療レーザーでのvio脱毛は1回の施術時間が30分程度で、5~10回くらいすれば永久脱毛が可能といわれます。高い出力のレーザーのため火傷の恐れはありますが、施術できるのは医師のみなので、万が一のときにも安心です。

痛みが少ないと評判!おすすめのほくろ除去クリニック10選

痛みが少ないと評判!おすすめのほくろ除去クリニック10選

ほくろ除去を提供しているクリニックのうち、痛みが少ない施術をしているおすすめクリニックを経験者の口コミまとめ付きで紹介します。痛みの少ないほくろ除去なら、メディエススキンクリニック 新宿院、青山セレスクリニック、東京イセアクリニック 渋谷院、青山ラジュボークリニック、アーツ銀座クリニックなどがおすすめのクリニックです。

永久脱毛の3つの方法、ニードル・レーザー・フラッシュを徹底比較!

永久脱毛の3つの方法、ニードル・レーザー・フラッシュを徹底比較!

永久脱毛に興味はあるけど、ほんとのところどれだけ費用がかかって、どれくらい通い続ければいいのかわからない。そんな悩める女性のために、ニードル脱毛、レーザー脱毛、フラッシュ脱毛の効果や治療の際の痛み、さらに施術時間や料金などについてくわしく見ていきましょう。

2,440 views

最短6回でムラなくキレイな素足に♡ ひざ下脱毛の施術回数について

最短6回でムラなくキレイな素足に♡ ひざ下脱毛の施術回数について

ひざ下脱毛をしたいなら、自分の毛の成長期を見極めて脱毛を行うことが重要。また、美容サロンだと光脱毛が、美容クリニックだとレーザー脱毛が主流になっているので、自分の受けた施術法をはっきりさせてからどこで施術を受けるのかきめるのがおすすめです。ムラなくキレイな素肌を手三入れちゃいましょう♡

1,591 views | 足の脱毛

あなたはどっち?歯列矯正で小顔になれる人・なれない人

あなたはどっち?歯列矯正で小顔になれる人・なれない人

歯列矯正は、歯並びや噛み合わせを整えることで口の中を正常な状態に保つためにするものですが、歯列矯正で親知らずを抜くと小顔になる人がいるそう。でも、もともとエラが張っていたり、あごの筋肉がついていたりするなどの特徴がなければ、歯列矯正で小顔効果を実感しづらいこともあるようです。

25,234 views | 審美歯科

ほうれい線の改善方法にはどんな方法がある?!

ほうれい線の改善方法にはどんな方法がある?!

年齢を重ねる毎に気になっていくほうれい線。ほうれい線があるかないかで、だいぶ見た目も違ってきます。目立たなくするにはどんな方法があるのでしょうか。

本気で毛穴治療に取り組むなら知っておきたい3つの毛穴治療法

本気で毛穴治療に取り組むなら知っておきたい3つの毛穴治療法

イチゴ毛穴やクレーター肌、どんなにメイクのテクを磨いても毛穴にダメージがあるとイマイチ満足する仕上がりになりませんよね。毛穴の黒ずみやたるみ、本気で何とかしたいなら美容医療という方法があります。なかでもおすすめしたいのが「ケミカルピーリング」「レーザー治療」「高周波治療」の3つです。

レーザー治療で二重あごが治る?! 痛み&ダウンタイムなしの治療も

レーザー治療で二重あごが治る?! 痛み&ダウンタイムなしの治療も

美容グッズやマッサージを試してみても一向に二重あごが解消できない!そんなときはレーザー治療を検討してみてください。全く痛みがない、ダウンタイムがないと噂のウルトラアクセントや、腫れや内出血が出る代わりに、1回で効果がでるスマートリポレーザー。特徴やデメリット、費用の目安、口コミなどを紹介します!

脂肪吸引の症例写真や体験談がわかるサイトやブログまとめ

脂肪吸引の症例写真や体験談がわかるサイトやブログまとめ

脂肪吸引で気になるのは、どれほど細くなるのか、腫れ・痛み・むくみなど。そこで脂肪吸引の症例写真や体験談を見て、自分の施術後の姿をイメージしましょう。今回は、脂肪吸引の症例写真が見られるサイトと、実際に脂肪吸引をした人のブログを紹介します。

アイラインを「アートメイク」にしてメイクの時短に。化粧崩れももう怖くない♡

アイラインを「アートメイク」にしてメイクの時短に。化粧崩れももう怖くない♡

「アートメイク」は一度入れれば数年は消えないタトゥーの一種。アイラインのアートメイクを入れれば、毎日のメイクで時間をとられがちなアイメイクの時短になります。人前でのすっぴんが気になる人や、スポーツをする人にもオススメです。医療機関で施術を行えば施術中の痛みやダウンタイムを和らげたり、感染トラブルの回避ができます。

リフトアップを期待できる「ダブロ」の体験談が読める口コミサイト7選

リフトアップを期待できる「ダブロ」の体験談が読める口コミサイト7選

ダブロは、施術時の痛みや副作用がほとんどなく、肌の深層からたるみに働きかけることが可能だと言われてますが、実際にダブロを体験した人の口コミには、「痛みはゼロではない」、「施術後に肌が赤くなった」などという人もおり、いくつかのデメリットは存在するよう。ただ、総合的にみるとデメリットの少ない治療法ではあるので、メリット、デメリットを自分で比べてみてから施術を決意しましょう。

15,608 views | ダブロ

実はリスクが高い? 金の糸のメリット、デメリットについて

実はリスクが高い? 金の糸のメリット、デメリットについて

皮膚に純金の糸を埋め込み、肌質改善を図る「金の糸(ゴールデンスレッド)」。体内に埋め込まれた糸の刺激による肌のターンオーバーの促進、コラーゲンの量の増加などによる美白、美肌効果を期待できる画期的な美肌治療だといわれていますが、実はアレルギーリスクが高かったり、一度埋め込んだら糸の摘出ができなかったりするなどのデメリットもあるんです。

光脱毛は未来の自分へのプレゼント♡20代での光脱毛をすすめるワケ

光脱毛は未来の自分へのプレゼント♡20代での光脱毛をすすめるワケ

結婚、妊娠、出産と変わりゆく女性のライフステージ。幸せは増す一方、肌やムダ毛の手入れにかける時間は減っていくばかり……。光脱毛は20代のうちに、そして自己投資できる時間とお金がある独身のうちにすませておくのがおすすめです。光脱毛は施術回数は多めになってしまいますが、痛みが少なく、短時間でできる脱毛方法なんです。

使うのは自分の血液だけ。PRP(多血小板血漿)注入について

使うのは自分の血液だけ。PRP(多血小板血漿)注入について

PRP(多血小板血漿)注入は、採取した自分の血液を遠心分離器にかけて大量の血小板が含まれた「PRP(多血小板血漿)」を取り出し、肌に注入する美容治療法。血小板に含まれている成長因子がもつ細胞を活性化する作用で肌を内側からアプローチして、しわやたるみなどを改善してくれます。比較的安全性の高い治療といわれていますが、副作用が起きる可能性もあるようです。

1~20件を表示 / 58記事中