紫外線対策のキーワードが付いた記事一覧

肝斑を治療したい……肌トラブルを皮膚科に相談するべき理由

肝斑を治療したい……肌トラブルを皮膚科に相談するべき理由

肝斑は女性に多く見られるシミの一種。基本的に、保険適用外ですが、皮膚科で治療を受けることが可能です。肝斑に有効な治療法は、ハイドロキノンやトレイチノンなどの塗り薬、トラネキサム酸などの飲み薬、メドライトやスペクトラなどによるレーザー治療など。また普段から紫外線ケアやビタミンを補給する事が大事です。どの治療もすぐに大きな変化が現れるものではないので、医師の指示を守って気長に続けましょう。

シミのタイプ別! 自宅と病院でできるシミ治療

シミのタイプ別! 自宅と病院でできるシミ治療

シミは大きく4種類。紫外線が原因のシミ、老人性色素斑。遺伝的な原因のシミ、雀卵斑(そばかす)。ホルモンバランスが原因のシミ、肝斑。ニキビ跡、やけどなどの色素沈着がシミとなる炎症性色素沈着。どのシミも、自分でできる治療は一緒。一方、それぞれのシミで病院での治療は異なるので、注意が必要です。

1~2件を表示 / 2記事中