ヒアルロン酸注射のキーワードが付いた記事一覧

日々のケアより安く済むかも!ほうれい線整形のメリット、デメリット

日々のケアより安く済むかも!ほうれい線整形のメリット、デメリット

ほうれい線を早く薄くしたいなら、日々のケアより整形がおすすめ。ほうれい線の整形にはヒアルロン酸注射とレーザー照射のふたつがあり、早い効果を求めるならヒアルロン酸注射が、長期間で肌全体をリフトアップさせたいならレーザー照射がいいでしょう。また、施術の効果や痛みには個人差があるので、痛みに敏感な人は事前に医師に相談しておくといいです。

無料相談やネット予約あり!東京のプチ豊胸(ヒアルロン酸注射)クリニック10選

無料相談やネット予約あり!東京のプチ豊胸(ヒアルロン酸注射)クリニック10選

ヒアルロン酸注射でプチ豊胸をすることができる東京のクリニックのうち、無料相談やオンライン予約ができる人気のおすすめクリニックを経験者の口コミまとめ付きで紹介します。東京でプチ豊胸をするなら、THE CLINIC 東京院、KM新宿クリニック、湘南メディカル記念病院 美容外科/皮膚科などがおすすめのクリニックです。

大阪の鼻ヒアルロン酸注射クリニック10選

大阪の鼻ヒアルロン酸注射クリニック10選

「鼻の付け根がもう少し高ければ…。」「鼻さえ綺麗になれば…。」というのは多くの人が抱える悩みですよね。鼻は顔の真ん中にあるパーツなので、その人の印象を決めてしまうほどに大事なんです。そんな鼻を手軽に理想の形に近づけるには鼻ヒアルロン酸注射がおすすめ。鼻ヒアルロン酸注射を取り扱うクリニックの中でも、とくにおすすめできるものを厳選しました。

口コミで選ぶ!名古屋の鼻ヒアルロン酸注射クリニック10選

口コミで選ぶ!名古屋の鼻ヒアルロン酸注射クリニック10選

「鼻の付け根がもう少し高ければ…。」「鼻さえ綺麗になれば…。」というのは多くの人が抱える悩みですよね。鼻は顔の真ん中にあるパーツなので、その人の印象を決めてしまうほどに大事なパーツかも。そんな鼻を手軽に理想の形に近づけるには鼻ヒアルロン酸注射がおすすめです。鼻ヒアルロン酸注射を取り扱うクリニックの中でも、とくにおすすめできるものを厳選しました。

費用の安さで選ぶ! 東京の鼻ヒアルロン酸注射(クレヴィエルなど)におすすめなクリニック10選

費用の安さで選ぶ! 東京の鼻ヒアルロン酸注射(クレヴィエルなど)におすすめなクリニック10選

「鼻を高くしたいけど、プロテーゼを入れたりガッツリとした施術には抵抗がある......」といった人は多いのではないでしょうか?そんな人におすすめの施術が、鼻ヒアルロン酸注射による隆鼻術。この記事では鼻ヒアルロン酸注射におすすめの東京にあるクリニックを10院紹介します。

人気の鼻整形7術式がよくわかるブログまとめ

人気の鼻整形7術式がよくわかるブログまとめ

「鼻整形」とひと口に言ってもその術式はさまざま。まずは、鼻整形にはどんな術式があるかチェックしてみましょう。また、特に人気の鼻整形7つについて詳しく紹介します。実際に施術を受けた人のブログも併せてチェックすることで、自分に合った鼻整形を見つけましょう。

ヒアルロン酸注射で若返り♡ わかりやすい動画で施術を理解しよう

ヒアルロン酸注射で若返り♡ わかりやすい動画で施術を理解しよう

ヒアルロン酸注射は、シワやたるみによるくぼみを目立たなくさせたり、鼻や顎を高くしたり、涙袋を作ることが可能です。この記事ではヒアルロン酸注射それぞれの施術の様子を動画を用いて紹介します。きれいになりたいけれど、メスを入れて施術されるのは少し怖い......そんな人におすすめの施術です。

銀座(有楽町、新橋)にあるヒアルロン酸注射(クレヴィエルなど)で切らずに鼻を高くするおすすめクリニック5選

銀座(有楽町、新橋)にあるヒアルロン酸注射(クレヴィエルなど)で切らずに鼻を高くするおすすめクリニック5選

プチ整形のひとつ、鼻へのヒアルロン酸注射。皮膚を切らずにスッとした鼻筋をつくれるかもしれません。「皮膚を切らずに顔にメリハリをつけたい!」といった人におすすめの施術です。ちなみにヒアルロン酸製剤にはいくつかの種類があり、クリニックによって取り扱いが異なります。今回は、口コミや体験談を参考に銀座・有楽町・新橋エリアのクリニックを選んでみました。

渋谷(原宿、表参道)にある、ヒアルロン酸注射(クレヴィエルなど)で切らずに鼻を高くできるおすすめクリニック5選

渋谷(原宿、表参道)にある、ヒアルロン酸注射(クレヴィエルなど)で切らずに鼻を高くできるおすすめクリニック5選

「鼻を高くして顔にメリハリをつけたいけど、鼻を切開するのは嫌!」という人はいませんか?そんな人におすすめしたい施術こそ、ヒアルロン酸注射です。ヒアルロン酸を高くしたい部位に注入することで、切らずに鼻を高くすることができるのだとか。比較的手軽な施術ではありますが、クリニック選びにはこだわりたい。そこで、この記事ではヒアルロン酸注射におすすめの渋谷エリアにあるクリニックを紹介します。

ほうれい線の改善方法にはどんな方法がある?!

ほうれい線の改善方法にはどんな方法がある?!

年齢を重ねる毎に気になっていくほうれい線。ほうれい線があるかないかで、だいぶ見た目も違ってきます。目立たなくするにはどんな方法があるのでしょうか。

1センチ伸びるだけで−5歳若く見える?動画付きほうれい線の消し方3選

1センチ伸びるだけで−5歳若く見える?動画付きほうれい線の消し方3選

気になる口元のほうれい線。化粧品で念入りにカバーしてもいつのまにかくっきりできていることも。ほうれい線の消し方としては、ツボ押しマッサージやエクササイズがあげられますが、それでもほうれい線が解消できない場合は、ヒアルロン酸注射やレーザー治療、フェイスリフトなどの美容医療を受けるのも良いでしょう。

2,967 views

鼻のヒアルロン酸注射の症例写真や体験談が見られるサイト&ブログ18選

鼻のヒアルロン酸注射の症例写真や体験談が見られるサイト&ブログ18選

鼻のヒアルロン酸注射を受けるか悩んでいる人必見!鼻のヒアルロン酸注射の症例写真や、体験談が見られるサイトやブログを集めてみました。クリニックの公式サイト・医師のブログ・一般の人のブログという3つのジャンルから紹介。症例写真や体験談を見て、施術の様子や施術後の変化をイメージし、納得してから整形に臨みましょう。

すこやかな美顔になるためのゴルゴ線解消法4選♡

すこやかな美顔になるためのゴルゴ線解消法4選♡

目の下を斜めに横切る「ゴルゴ線」。老け顔の大きな原因となるゴルゴ線は、頬の脂肪と表情筋の境目の段差が脂肪の下垂や表情筋の衰えによって表出したものです。自然にゴルゴ線を目立たなくしたい人はスキマ時間で目もとケアや表情筋エクササイズが、すばやくゴルゴ線を解消したい人はプチ整形や外科手術がおすすめです。

自力で解消できる? マリオネットラインが生じる原因と対策

自力で解消できる? マリオネットラインが生じる原因と対策

「マリオネットライン」とは、口の両端からあごにかけて伸びる2本の線のことを指します。解消を目指すには、口もとの筋肉の衰えを防ぐための生活習慣の見直しやマッサージ、エクササイズ、ヒアルロン酸注入などのプチ整形、外科手術によるリフトアップなどが有効とされます。

使うのは自分の血液だけ。PRP(多血小板血漿)注入について

使うのは自分の血液だけ。PRP(多血小板血漿)注入について

PRP(多血小板血漿)注入は、採取した自分の血液を遠心分離器にかけて大量の血小板が含まれた「PRP(多血小板血漿)」を取り出し、肌に注入する美容治療法。血小板に含まれている成長因子がもつ細胞を活性化する作用で肌を内側からアプローチして、しわやたるみなどを改善してくれます。比較的安全性の高い治療といわれていますが、副作用が起きる可能性もあるようです。

肌なじみよすぎ! 美肌効果もあるベビーコラーゲン注射とは

肌なじみよすぎ! 美肌効果もあるベビーコラーゲン注射とは

美肌治療やエイジングケアに使用される「ベビーコラーゲン注射(ベビーコラーゲン療法)」。肌に保水性や柔軟性を与えるだけではなく、組織を再生する能力ももっている「ベビーコラーゲン」ことⅢ型コラーゲンを注入することで、顔のこまかいしわを自然に改善しつつ、加齢によって衰えた肌を根幹から再生してくれるといわれています。

ほうれい線におすすめ! ヒアルロン酸注入剤「レスチレン」とは

ほうれい線におすすめ! ヒアルロン酸注入剤「レスチレン」とは

「レスチレン」というのはヒアルロン酸注射に用いられるヒアルロン酸注入剤の一種で、世界中でもっとも広く用いられている信頼性の高い製品のひとつです。レスチレンに含まれるヒアルロン酸粒子の大きさは中程度で、硬すぎず柔らかすぎない質感。ほうれい線など、ある程度までの深さに刻まれている顔のしわの解消にとくに適しているようです。

効果が1年以上も持続する? ヒアルロン酸注入剤「パーレーン」について

効果が1年以上も持続する? ヒアルロン酸注入剤「パーレーン」について

「パーレーン」は世界中で広く使われているヒアルロン酸注入剤のシリーズ「レスチレンシリーズ」のひとつで、ヒアルロン酸粒子が大きく弾力と硬さがあるので、深いしわの修正や鼻やあごの輪郭形成に適しており、持続性も高いとされます。ただ、注入時に比較的痛みを感じやすい注入剤なので、施術前に麻酔を打ったり、パーレーンに麻酔薬が混ざった注入剤「レスチレンパーレーンリド」を使用したりするといいでしょう。

鼻整形にはメンテナンスが必要? 施術法別のメンテナンス方法まとめ

鼻整形にはメンテナンスが必要? 施術法別のメンテナンス方法まとめ

鼻整形のほとんどの施術法は、メンテナンスはあまり必要ありません。ただ、ヒアルロン酸注射や、糸で小鼻縮小する「ループ法」などの効果持続期間に限りがある施術法やプロテーゼ挿入法は、定期的なメンテナンスが必要なことも。鼻整形をする前に、施術法ごとに違うメンテナンスを知っておきましょう。

3日後、急に出始めることも。ヒアルロン酸注射の内出血の対処法

3日後、急に出始めることも。ヒアルロン酸注射の内出血の対処法

ヒアルロン酸注射を打ったとき、肌に生じる内出血は、注射時に傷ついた毛細血管の出血が原因。内出血のリスクをゼロにすることはできませんが、対処法はあります。手術前、担当医師に内出血を抑えたいと伝えたり、施術後はなるべく患部を冷やすようにしたり、血行を促進する行為は控えたりすると比較的解消しやすいようです。

1~20件を表示 / 45記事中

本日のアクセスランキング

注目の医師

サイトメニュー