カウンセリングのキーワードが付いた記事一覧

脂肪注入で豊胸する時の疑問、すべて解決!【湘南美容外科町田院】

脂肪注入で豊胸する時の疑問、すべて解決!【湘南美容外科町田院】

「太ももの脂肪を胸に移せたら…… 」そう願ったことのある女性は、少なくないはず。今回そんな願いを美容整形で叶えるべく、NICOLY編集員が、湘南美容外科町田院にお邪魔して豊胸のカウンセリングを受けてきました。太ももから脂肪を吸引して、その脂肪を胸に注入する……。かなり大がかりに感じる豊胸手術の疑問を、全て解決します。

埋没法がよくわかる動画4選!手術の様子を詳しく知ろう

埋没法がよくわかる動画4選!手術の様子を詳しく知ろう

「埋没法に興味があるけれど、どんな手術をするかわからなくて不安」という人のために、埋没法の手術の様子がよくわかる施術動画をまとめてみました。動画を見て決心がついたらまずはカウンセリング。自分の話をしっかり聞いてくれる医師を選びましょう。

結婚や就活前に!「ピコレーザー」によるタトゥー除去とは

結婚や就活前に!「ピコレーザー」によるタトゥー除去とは

「ピコレーザー」はシミやくすみ、タトゥーをレーザーで除去する治療法。結婚式やちょっとしたパーティーで肌を少し露出する際、以前背中や胸元などに入れたタトゥーに慌てた……という経験をした人もいるはず。レーザー治療のなかでも「次世代型」といわれるピコレーザーなら、これまでのものよりも痛みが少なく短い期間でタトゥーやシミを消すことができるんです。

6,694 views | レーザー除去

医師に聞く、整形依存症に「なったとき」「ならないため」の対策とは?

医師に聞く、整形依存症に「なったとき」「ならないため」の対策とは?

「整形依存症」は、実は医師の導き次第で防げるもの。「整形依存症」にならない、あるいは「整形依存症」から脱却するために、私たち患者ができることを考えてみました。いま一度、医師やクリニックの選び方について見直してみてもいいかもしれません。

整形手術で後悔しないためのカウンセリング法を医師に聞いてみた

整形手術で後悔しないためのカウンセリング法を医師に聞いてみた

整形手術は気になっているけど、受けて後悔をしてしまわないか心配…。そんな不安を解決するのに重要なのが医師との術前カウンセリングですが、正しくカウンセリングに臨まないとせっかく手術に踏み切っても後悔をしてしまうかもしれないんです。手術で後悔しないためのカウンセリング法について美容外科医の先生に聞いてみました!

整形バレしにくい二重整形はある♡ 守るべき二重幅とは

整形バレしにくい二重整形はある♡ 守るべき二重幅とは

整形バレしにくい二重整形をしたいなら、医師に提示された自分に合う二重幅の最大値を守って二重幅を決めるのが重要。特に切開法は、たった1ミリでも自分に合う二重幅の最大値を超えてしまえば眠たそうな目になってしまうことがあります。背伸びしすぎずに、等身大の自分に合った二重幅を選びましょう。

失敗を避ける! 東京の顔ボトックス注射(プチ整形)におすすめなクリニック10選

失敗を避ける! 東京の顔ボトックス注射(プチ整形)におすすめなクリニック10選

「最近顔のしわが増えてきた......」、「小顔になりたい」、といった悩みや望みを持つ人におすすめの顔ボトックス注射。ボトックス成分を顔に注入することで小顔効果やしわを解消する効果が期待できます。この記事ではそんなボトックス注射におすすめのクリニックを10院紹介します。

アイラインを「アートメイク」にしてメイクの時短に。化粧崩れももう怖くない♡

アイラインを「アートメイク」にしてメイクの時短に。化粧崩れももう怖くない♡

「アートメイク」は一度入れれば数年は消えないタトゥーの一種。アイラインのアートメイクを入れれば、毎日のメイクで時間をとられがちなアイメイクの時短になります。人前でのすっぴんが気になる人や、スポーツをする人にもオススメです。医療機関で施術を行えば施術中の痛みやダウンタイムを和らげたり、感染トラブルの回避ができます。

埋没法でも失敗はある?抜糸や再手術は避けたい!

埋没法でも失敗はある?抜糸や再手術は避けたい!

「気軽に出来るプチ整形」と言われる埋没法。二重まぶたの整形のなかでも比較的受けやすい施術でですが、実は「失敗した」という声も聞かれます。埋没法は、気に入らなかったら抜糸すれば元に戻れるという利点もありますが、せっかくお金をかけて受けたのだからそれは避けたい……。埋没法の失敗を防ぐにはどうしたらいいのでしょうか。

芯からハリのある美肌になりたい♡リフトアップ美容機器ダブロについて

芯からハリのある美肌になりたい♡リフトアップ美容機器ダブロについて

ダブロとは、肌のたるみの改善やリフトアップ効果を助けてくれる美容医療機器のこと。高密度の超音波であるHIFUを発し、皮膚の奥底にあるSMAS層という筋膜組織にまで熱エネルギーを届けることで組織をぎゅっとひき締め、さらにコラーゲンの生成を促すことでハリを与えます。ただ、一度の施術での効果持続期間は6か月~1年程度なので、効果を維持するには継続的に施術を受ける必要がありそうです。

5,116 views | ダブロ

ボトックス注射で小顔効果とシワ取り♡ 医師が教える真実と副作用対策

ボトックス注射で小顔効果とシワ取り♡ 医師が教える真実と副作用対策

ボトックス注射とは、ボツリヌス菌という毒素から精製された製剤を注射し、筋肉の萎縮を促す美容医療です。ボトックス注射には、小顔やシワの解消、ふくらはぎの痩身や多汗症の改善などの効果も期待できるのだとか。でも、毒からできたものを身体に入れるのは不安で、副作用が心配にもなりますよね。そこで、ボトックス注射の効果や副作用について、医師に直接きいてみました。

フォトRFでうぶ毛の脱毛もアンチエイジングもできちゃう♡

フォトRFでうぶ毛の脱毛もアンチエイジングもできちゃう♡

フォトRFは、IPLという光エネルギーの効果を「高周波」という意味の「RF」で高める光治療機器です。フォトRFは、シミやそばかす、くすみなどの色素沈着の解消、保湿効果のある「コラーゲン」や「エラスチン」の生成促進、赤ら顔の改善、うぶ毛の脱毛効果など、さまざな効果が期待できるよう。ただ、効果が出るのが遅かったり、施術を受けられない人もいたりするので、医師とのカウンセリングを大切にしましょう。

フラクショナルCO2レーザーは、自然治癒力を利用したエイジングケア。

フラクショナルCO2レーザーは、自然治癒力を利用したエイジングケア。

「フラクショナルCO2レーザー」は、皮膚に極細のレーザーを照射してドット状の穴をあける施術。皮膚の自然再生力を利用することで、コラーゲンやエラスチンの生成促進による肌のエイジングケア、ニキビ跡や傷跡の改善効果が期待できます。また、細胞の成長を促進させる成長因子(グロースファクター)製剤の併用もおすすめです。

4,956 views

エイジングケアにも! グロースファクター注射の効果と施術の注意点

エイジングケアにも! グロースファクター注射の効果と施術の注意点

グロースファクター注射は、成長因子の働きで皮膚の自己再生能力を高める美容法。コラーゲンやエラスチンの生成を促進することで肌のハリを取り戻してくれるので、たるみやくぼみ、ほうれい線、シワなどを改善が期待できます。ただ、妊娠していたり、悪性腫瘍があったり、肝機能障害があったりすると、施術を受けられないことも。心当たりのある人は事前に医師に相談しておくことが重要です。

鼻整形にはメンテナンスが必要? 施術法別のメンテナンス方法まとめ

鼻整形にはメンテナンスが必要? 施術法別のメンテナンス方法まとめ

鼻整形のほとんどの施術法は、メンテナンスはあまり必要ありません。ただ、ヒアルロン酸注射や、糸で小鼻縮小する「ループ法」などの効果持続期間に限りがある施術法やプロテーゼ挿入法は、定期的なメンテナンスが必要なことも。鼻整形をする前に、施術法ごとに違うメンテナンスを知っておきましょう。

過剰な施術は鼻が崩れる原因に。鼻整形を受ける前に知っておきたいリスク

過剰な施術は鼻が崩れる原因に。鼻整形を受ける前に知っておきたいリスク

鼻が崩れるというのは、整形が失敗して鼻の形が大きく変わってしまうことだけでなく、時が過ぎるにつれて徐々に効果がなくなっていき、形が変わってしまうことも指します。鼻が整形の失敗によって崩れる原因は、自分の鼻の形に合わないプロテーゼを入れてしまった場合や、理想が高すぎて、過剰にヒアルロン酸注射やレディエッセを入れてしまう場合が多いんです。

理想と現実のギャップに苦しむことも。鼻整形で起こりうる4つの後遺症

理想と現実のギャップに苦しむことも。鼻整形で起こりうる4つの後遺症

整形にリスクはつきもの。それは鼻整形だって変わりません。鼻整形の後遺症は、ヒアルロン酸注射のし過ぎによる「過矯正」や医師の技術不足による失明、整形後の仕上がりと理想のギャップによるうつ状態、または整形依存など、さまざま。施術を受ける前に、技術のある医師を選んだり、クリニックのホームページなどに載っている症例写真を見て理想と現実のギャップを縮めておいたりすることが重要です。

歯列矯正の期間は短くできる。治療期間が長くなるのは生活習慣のせい?

歯列矯正の期間は短くできる。治療期間が長くなるのは生活習慣のせい?

歯列矯正の治療期間は、軽い矯正で半年から1年、抜歯をするものだと2、3年、抜歯以上の大がかりな矯正だと3、4年かかることもあります。治療期間を短くするためには、生活習慣を見直すことや、「コルチコトミー」や「インプラント矯正」、「マウスピース矯正」などの治療期間の短い矯正法を選ぶことができます。

27,946 views | 審美歯科

目頭切開手術の名医って? 手術を任せたい医師の見分け方

目頭切開手術の名医って? 手術を任せたい医師の見分け方

目頭を覆うひだを取り除くことで、切れ長の大人っぽい目を目指す目頭切開手術。でも、目もとの美容整形手術は失敗するととても目立ってしまうのでできれば、手術のうまい名医に担当してもらいたいところ。そこで、目頭切開の名医を見極めるポイントをまとめました。名医に関する情報は多いけど、自分でそれを見極めることが大切みたい。

7,411 views | 目頭切開

二重整形切開法の効果は半永久的。そのぶん大きくなる3つのリスク

二重整形切開法の効果は半永久的。そのぶん大きくなる3つのリスク

ぱっちりした目もとを手に入れるための方法のひとつが、二重まぶた整形。そのなかの「切開法」はまぶたにメスを入れて二重を作るので、一度施術すれば半永久的に二重を維持できます。一方、施術後の腫れが長引いたり、目が開きにくくなったり、目を完全に閉じれなくなったりというリスクもあるのだとか。

1~20件を表示 / 44記事中