内側法のキーワードが付いた記事一覧

鼻の部位の正式名称を解説!部位別のコンプレックス解消法つき

鼻の部位の正式名称を解説!部位別のコンプレックス解消法つき

鼻の悩みを持つ人は多く、またその悩み様も「鼻の低さ」であったり「団子鼻」であったり人それぞれ。そのためそれに応える美容整形も多くの種類があります。最新の技術で、どこまで理想の鼻に近づけるのか、どこまで美しくなれるのか、気になる鼻の美容整形についてまとめました。

鼻の美容整形の種類を、なりたい鼻の特徴ごとに4つに分類

鼻の美容整形の種類を、なりたい鼻の特徴ごとに4つに分類

「鼻尖縮小」「鼻尖形成(耳介軟骨移植)」「鼻翼挙上」など、鼻の整形施術は種類も多く、またその名称や鼻自体の名称は難しいものばかり。「鼻の整形について調べてみたはいいけれどまず漢字が読めない……」といった経験をしたことがあるという人は、少なくないのではないでしょうか。そこで今回はなるべく分かりやすく簡単に、さまざまな種類の鼻の整形術を紹介します。

大きな小鼻を小さくできる「小鼻縮小(鼻翼縮小)術」の整形方法まとめ

大きな小鼻を小さくできる「小鼻縮小(鼻翼縮小)術」の整形方法まとめ

正面から見た鼻の印象を変えるには、鼻を高くするよりも、小鼻を小さく引き締めた方が実は効果的。小鼻を縮小する美容整形の代表手術は、「小鼻縮小(鼻翼縮小)術」。大きすぎる小鼻を小さくする小鼻縮小術には、さまざまな小鼻のタイプに合わせた最適な施術方法があります。リスクが少なく安全で、短期間で仕上がる手軽さに、ひそかに体験者が増えているそう。しかし、先生の技術によっては「いかにも」な鼻になる可能性があるため、注意しなければなりません。

小鼻縮小術によくある失敗パターン、鼻の穴が小さくなりすぎるかも

小鼻縮小術によくある失敗パターン、鼻の穴が小さくなりすぎるかも

「小鼻縮小(鼻翼縮小)術」は比較的簡単だと思われていますが、鼻の手術に詳しくなればなるほどにこの手術が難しいという医師は多いです。無理な注文に応えたり、医師の技術によってはもちろん失敗する可能性もあります。小鼻縮小術で起こり得る失敗例にはどんなものがあるのでしょうか。また失敗した場合の修正や失敗しないため対策はあるのでしょうか。気になる小鼻縮小術の整形失敗事情について調べてみました。

小鼻縮小手術のダウンタイムを短くラクに終わらせる術後ケアの方法

小鼻縮小手術のダウンタイムを短くラクに終わらせる術後ケアの方法

小鼻縮小手術は施術方法によってダウンタイムや腫れ、痛みの程度、出る部位が異なります。ただ、ダウンタイムをなるべく早く、ラクに終わらせるための方法は、すべての施術方法に共通しているんです。小鼻縮小手術後の術後ケアを正しく行って、ダウタイムはなるべく早く終わらせたいものです。

これを読めば準備OK!鼻整形について知っておきたいことまとめ(1/4)

これを読めば準備OK!鼻整形について知っておきたいことまとめ(1/4)

メイクでごまかすのが難しいパーツ、鼻。顔のなかでも鼻が悩みだという人は意外と多く、鼻の整形を考えたことがある人は少なくないよう。ただ「施術が大掛かりそう……」と、鼻の整形は敬遠されがち。そこで、鼻の整形の手術の種類や施術後のケア、考えられるリスクなどについて調べました。

口コミ付き! なりたい鼻ごとに鼻整形の方法や費用を徹底解説

口コミ付き! なりたい鼻ごとに鼻整形の方法や費用を徹底解説

鼻の整形手術方法や費用・口コミをわかりやすく解説します。「団子鼻を治したい」「豚鼻はもういやだ」「鼻先を高くしたい」「鼻筋をすっとキレイに細く通したい」など、なりたい鼻ごとに最適な手術方法があります。でも鼻は顔の中心にある重要なパーツなので、怖いし失敗したくない。そんな不安を解消し鼻整形の第一歩を踏み出せるための解説をします。

1~7件を表示 / 7記事中

本日のアクセスランキング

注目の医師

サイトメニュー