保定期間のキーワードが付いた記事一覧

部分矯正で気になる歯だけをキレイに♡

部分矯正で気になる歯だけをキレイに♡

歯の一部に矯正装置を装着し、部分的な歯列矯正をおこなう「部分矯正」。部分矯正は、気になる部分の歯だけを最小限の矯正装置や期間、費用で矯正できる治療法です。また、部分矯正にはワイヤーのついたブラケットを表側、または裏側に装着する方法や、目立ちにくいマウスピースを使用するものなどいくつか種類があるので、予算や好みに応じて選ぶと良いでしょう。

8,775 views | 審美歯科

バレにくい「裏側矯正」でこっそり歯並びを直せるかも♡

バレにくい「裏側矯正」でこっそり歯並びを直せるかも♡

歯の裏側に装置を装着して歯列矯正をおこなう「裏側矯正」。裏側矯正は装着したての頃は少し滑舌が悪くなりやすいというデメリットはありますが、外から矯正器具が見えないため、人に知られずに歯列矯正ができるうえ、虫歯になりにくかったり、装置を外す際に歯を傷つけにくかったり、出っ歯を効率よく治療できたり、舌癖が解消できたりするんです。ただ、保険適用外の治療なので施術費は高めになっています。

9,772 views | 審美歯科

歯列矯正の期間は短くできる。治療期間が長くなるのは生活習慣のせい?

歯列矯正の期間は短くできる。治療期間が長くなるのは生活習慣のせい?

歯列矯正の治療期間は、軽い矯正で半年から1年、抜歯をするものだと2、3年、抜歯以上の大がかりな矯正だと3、4年かかることもあります。治療期間を短くするためには、生活習慣を見直すことや、「コルチコトミー」や「インプラント矯正」、「マウスピース矯正」などの治療期間の短い矯正法を選ぶことができます。

24,260 views | 審美歯科

1~3件を表示 / 3記事中