危険のキーワードが付いた記事一覧

脂肪溶解注射は危険?副作用は?知っておくべき効果と注意点8つ

脂肪溶解注射は危険?副作用は?知っておくべき効果と注意点8つ

脂肪溶解注射は、メスを使用せず手軽に短時間の施術で部分やせを目指すことができます。しかし危険がまったくないとはいえません。注射をしたところが凸凹になってしまう、医師によっては薬剤を薄めて注射する、ということもあるのです。クリニックを選びを慎重に行い安心できるところで施術を受けましょう。

アートメイクを後悔する人が続出!? 除去のリスクや費用について

アートメイクを後悔する人が続出!? 除去のリスクや費用について

アートメイクの施術を受けたが失敗した……という人は少なくなく、除去の需要が高まっています。アートメイクはタトゥー(刺青)の一種で、日本では「アートメイクの施術も除去も医療行為」とみなされています。この記事では、アートメイクやアートメイクの除去を検討している人に向けて、くわしい施術内容やその危険性について紹介します。

自力で二重を目指すなら脂肪燃焼マッサージがおすすめ! 目の疲れにも◎

自力で二重を目指すなら脂肪燃焼マッサージがおすすめ! 目の疲れにも◎

重たい一重まぶたの原因はまぶたの脂肪。やさしくマッサージをすることで脂肪を燃焼して、自力で二重まぶたにすることが可能なんです。危険をともなう整形手術と違って、マッサージなら安心だし手軽。マッサージと同時に二重のくせ付けも行いましょう。自力で二重を作るには気長に継続していくことが大切。

14,966 views

プラセンタ注射を打つと一生献血できない? 献血を制限されるワケ

プラセンタ注射を打つと一生献血できない? 献血を制限されるワケ

古くは楊貴妃やマリーアントワネットも若返りの薬として愛したプラセンタ注射。お肌をつるつる、うるうるにする効果があると聞いたら女性にはとても魅力的にうつります。でも、プラセンタ注射を1度でも打つと、献血ができなくなるんです。プラセンタ注射自体の危険は低いと言われていますが、ヒト胎盤が原因の感染症のリスクはゼロとは言い切れないんだとか。

16,919 views | プラセンタ注射

フォトフェイシャルの効果と副作用とは。ニキビやシミが増えるって本当?

フォトフェイシャルの効果と副作用とは。ニキビやシミが増えるって本当?

肌トラブルの改善に有効だと言われているフォトフェイシャル。肌へのダメージの少なさや安全性の高さが宣伝されているけれど、副作用のリスクはゼロではありません。治療に用いる光の照射の仕方や体調によって、火傷を負ったりかえってシミが濃くなったりなどの副作用が生じることもあるんです。

プラセンタ注射を打つと献血できない? プラセンタ注射の危険性

プラセンタ注射を打つと献血できない? プラセンタ注射の危険性

プラセンタ注射を打つことでエイジングケアができると言われています。ただ、プラセンタ注射を打つと、ヤコブ病の感染可能性がゼロだと断定できないために、献血を制限されてしまいます。過剰摂取のせいで脂肪腫ができたり、生理痛がひどくなることも。危険性はぬぐえないよう……。

5,900 views | プラセンタ注射

1~6件を表示 / 6記事中