金の糸のキーワードが付いた記事一覧

美肌になるけどたるみには効果なし?金の糸のデメリットや失敗例とは

美肌になるけどたるみには効果なし?金の糸のデメリットや失敗例とは

金の糸は、皮下に金の糸を編み目状に埋めこむリフトアップ法。実は効果を感じられない、肌の表面がボコボコになる、異物性肉芽腫ができるなどの失敗例があり、クリニック選びと綿密なカウンセリング、自分に合う施術かどうか吟味することが大切です。

実はリスクが高い? 金の糸のメリット、デメリットについて

実はリスクが高い? 金の糸のメリット、デメリットについて

皮膚に純金の糸を埋め込み、肌質改善を図る「金の糸(ゴールデンスレッド)」。体内に埋め込まれた糸の刺激による肌のターンオーバーの促進、コラーゲンの量の増加などによる美白、美肌効果を期待できる画期的な美肌治療だといわれていますが、実はアレルギーリスクが高かったり、一度埋め込んだら糸の摘出ができなかったりするなどのデメリットもあるんです。

効果を実感しやすい施術といえば!フェイスリフト手術でたるみ改善

効果を実感しやすい施術といえば!フェイスリフト手術でたるみ改善

肌のリフトアップ術には多くの種類がありますが、高い効果が期待できるのは手術によるフェイスリフト。切らないフェイスリフトと呼ばれる施術法(糸・照射系・注入剤など)は傷が残らずダウンタイムも短めですが、効果はマイルドなことも。肌の状態や希望する仕上がりに適した施術法を選ぶことが大切です。

8,760 views | フェイスリフト

顔のたるみの解消が目指せる、糸を使ったリフトアップ整形とは

顔のたるみの解消が目指せる、糸を使ったリフトアップ整形とは

フェイスリフト整形を使えば、顔のたるみの解消が目指せるかもしれません。フェイスリフト整形は、メスを使った方法や高周波を使う方法などがあります。なかでも、糸を使う方法は、最近話題になっています。糸を使う方法は「金の糸」「フェザーリフト」「スプリングリフト」などさまざま。失敗例も多く報告されているので、手術をする際は、準備をしっかりして臨むことが大切です。

1~4件を表示 / 4記事中