まぶたのキーワードが付いた記事一覧

腫れぼったい目元もすっきり!まぶたの脂肪吸引の施術まとめ

腫れぼったい目元もすっきり!まぶたの脂肪吸引の施術まとめ

まぶたの脂肪吸引は、皮膚を小さく切開して眼窩脂肪を引っ張り出して除去する方法。ほとんどが二重術の埋没法と同時に行われます。失敗例は、効果が感じられない、目元がくぼむなど。まぶたの状態によってはROOF(皮下脂肪)の除去や皮膚のたるみの切除が適していることもあります。

22,902 views | まぶたの脱脂

目もと年齢をごまかす♡ たるみやくまをなくす目の下の脱脂について

目もと年齢をごまかす♡ たるみやくまをなくす目の下の脱脂について

加齢によってできる目の下の膨らみやたるみ、くまを解消したいと思ったら、目の下の脱脂がおすすめです。目の下の脱脂の治療法である「経結膜脱脂法」は、下まぶたの裏側から施術するため傷痕が目立ちにくいというメリットがありますが、出血が起きたり下まぶたがくぼんだりするというデメリットも。また、目の下の脱脂だけでなく、ほかの美容医療も合わせて検討することがおすすめです。

まぶたのたるみ取り手術の内容やダウンタイム、気になる費用は?

まぶたのたるみ取り手術の内容やダウンタイム、気になる費用は?

まぶたのたるみ取り手術には「埋没法」「上眼瞼形成術(アイリフト)」「眉下切開(眉下リフト)」の3種類があります。埋没法は糸でまぶたの余分な皮膚を留める施術で、上眼瞼形成術と眉下切開は切開して余分な皮膚を切除してしまう根本的な治療法です。

まぶたの脂肪除去で腫れぼったさを解消すれば、すっきり目もとが手に入るかも

まぶたの脂肪除去で腫れぼったさを解消すれば、すっきり目もとが手に入るかも

まぶたの内側にある眼窩脂肪やROOFと呼ばれる脂肪の一部を切開して取り除き、減らす施術「まぶたの脂肪除去」。まぶたの腫れぼったさを解消したり、厚みを減らしたりする効果があるとされています。埋没法や切開法による二重形成手術などと一緒に行われることも多いよう。

マイクロリポサクションで憧れ「ぱっちり目もと」が手に入る?

マイクロリポサクションで憧れ「ぱっちり目もと」が手に入る?

まぶたがはれぼったい印象で、いつも眠そうに見えるのがイヤ。たまに「それがかわいらしい」と言われることがあるけど、本人にしてみればコンプレックスなだけ……。そんなはれぼったい目の解消法として注目されているのがマイクロリポサクションです。手軽な施術でぱっちり目もとが手に入るマイクロリポサクションについて調べてみました。

自力で二重を目指すなら脂肪燃焼マッサージがおすすめ! 目の疲れにも◎

自力で二重を目指すなら脂肪燃焼マッサージがおすすめ! 目の疲れにも◎

重たい一重まぶたの原因はまぶたの脂肪。やさしくマッサージをすることで脂肪を燃焼して、自力で二重まぶたにすることが可能なんです。危険をともなう整形手術と違って、マッサージなら安心だし手軽。マッサージと同時に二重のくせ付けも行いましょう。自力で二重を作るには気長に継続していくことが大切。

12,522 views

埋没法 × マツエクは大丈夫? 埋没法手術前後のマツエクについて

埋没法 × マツエクは大丈夫? 埋没法手術前後のマツエクについて

埋没法による二重整形を受ける際、マツエクは使用していいのか……と疑問に思う人は多いもの。じつはマツエクの使用が埋没法の仕上がりや術後の経過に影響を及ぼすことも。そこで今回は、埋没法手術前後のマツエク使用について知っておきたいことをまとめました。

まぶたのヒアルロン酸注入で、たれた老け顔が若返る?

まぶたのヒアルロン酸注入で、たれた老け顔が若返る?

加齢によってまぶたが痩せくぼんだ「くぼみ目」は人を必要以上に年老いたように見せてしまいます。そんなまぶたに注射を打つだけで、簡単に自然なふくらみを与えてくれるのが、ヒアルロン酸注入です。今回はまぶたへのヒアルロン酸注入について、その施術の内容やダウンタイム、よくあるトラブルなども併せて調べてみました。

19,906 views | 眼瞼下垂

二重整形切開法の効果は半永久的。そのぶん大きくなる3つのリスク

二重整形切開法の効果は半永久的。そのぶん大きくなる3つのリスク

ぱっちりした目もとを手に入れるための方法のひとつが、二重まぶた整形。そのなかの「切開法」はまぶたにメスを入れて二重を作るので、一度施術すれば半永久的に二重を維持できます。一方、施術後の腫れが長引いたり、目が開きにくくなったり、目を完全に閉じれなくなったりというリスクもあるのだとか。

二重整形の見分け方は3つ!○○のラインをチェックしたら分かる?

二重整形の見分け方は3つ!○○のラインをチェックしたら分かる?

二重整形をしているかどうかは、実は見分け方のポイントがあるようです。二重整形をしている人は、「蒙古ひだ」があるのに目頭から二重ラインがくっきりとできていたり、目をつぶっていっても二重ラインがまぶたにくっきり残っていたり、目元の表情になんとなく違和感があるとされます。

メスを入れずにぱっちり二重。切らない二重プチ整形、埋没法の基礎知識

メスを入れずにぱっちり二重。切らない二重プチ整形、埋没法の基礎知識

腫れぼったい印象になってしまう一重の目もと。ぱっちりした二重に憧れるけど、二重のりやアイテープを使うのは不自然だし、面倒。そんなときは、二重をつくるプチ整形にチャレンジしてみてもいいかも。「メスを入れるのは怖い」「切るのは嫌だ」という人に最適なのは切らない二重プチ整形「埋没法」です。

二重プチ整形にまぶたの脂肪吸引は必要? クリニック別の手術プラン

二重プチ整形にまぶたの脂肪吸引は必要? クリニック別の手術プラン

プチ整形で二重にする方法を調べてみると、埋没法や切開法など色々な方法があることがわかります。せっかく美容整形をするのなら、キレイな二重を持続させたいもの。プチ整形で二重にする際、まぶたの脂肪取りをする場合がありますが、そのほうがキレイな二重ができるのか......。実は、大手クリニックの間でも賛否が分かれています。

コンタクトレンズが原因に。目が開かなくなる病気「眼瞼下垂」の予防法

コンタクトレンズが原因に。目が開かなくなる病気「眼瞼下垂」の予防法

もうコンタクトレンズは手放せない! でも、そのコンタクトレンズが眼瞼下垂(がんけんかすい)という病気の原因になるかもしれないんです。眼瞼下垂が原因で、顔の見た目が変わってしまったり、目が開かなくなってしまったりすることも......。コンタクトレンズを眼瞼下垂の原因にしないためには、どうすればいいのでしょうか。

26,519 views | 眼瞼下垂

切開法の二重整形の術後経過がわかる画像ブログ15選

切開法の二重整形の術後経過がわかる画像ブログ15選

二重切開法で整形を考えている人向けに、整形後の経過写真が載っているブログを15個ピックアップしました。全切開、部分切開を行った人のブログはもちろん、目頭切開・目尻切開と同時に行った人、片目だけ行った人、高須クリニックの高須幹弥先生に施術してもらった人など、様々なパターンのブログを集めています。

160,092 views | 二重まぶた切開法

二重幅が変わったら要注意! 眼瞼下垂の症状

二重幅が変わったら要注意! 眼瞼下垂の症状

眼瞼下垂はまぶたが垂れ下がることで視界不良を起こす目の病気。加齢が原因だと思われがちですが、コンタクトレンズやパソコンの長時間使用でも眼瞼下垂は起こるんです。初期症状は外見の変化のみだけれど、症状が悪化すると肩こりや頭痛、不眠症を引き起こすことも。目の変化を楽観視せず、病気の可能性があるということを知っておきましょう。

45,027 views | 眼瞼下垂

埋没法・二重切開・目頭切開のダウンタイムを知って計画的な美容整形を

埋没法・二重切開・目頭切開のダウンタイムを知って計画的な美容整形を

美容整形で計画的に理想の目を手に入れるためにはダウンタイムを把握しておくことが大切。メスを使わずに二重にする埋没法のダウンタイムは手術後3〜7日。メスを使って二重にする二重切開は、部分切開が手術後2週間〜2か月、全切開は1~3か月。目を大きくする目頭切開のダウンタイムは手術後1か月程度です。

埋没法の腫れやダウンタイムなどの経過がよくわかるブログ6選

埋没法の腫れやダウンタイムなどの経過がよくわかるブログ6選

安価で手軽に二重が目指せる整形手術として有名な埋没法。でも、「どれくらい腫れるのか?」や「ダウンタイムは長いの?」など手術後の経過が不安ですよね。さらに、せっかく手術をしたのにすぐ一重に戻ってしまったりしないか心配です。そこで、実際に埋没法の手術を受けてその経過について書かれているブログを集めました。

125,757 views | 二重まぶた埋没法

1~17件を表示 / 17記事中