メラニンのキーワードが付いた記事一覧

紫外線は女の敵!シミの予防に効果的な「おすすめ美白化粧水」4選

紫外線は女の敵!シミの予防に効果的な「おすすめ美白化粧水」4選

紫外線を浴びることで引き起こされる光老化で、シミはできます。1分でできるチェックシートでシミができやすい体質か調べてみましょう。また、紫外線によってシミができるメカニズムや、シミを薄くする美白に効果的な成分を配合した「おすすめの美白化粧水」もあわせて見ていきます。

思わず見せたくなる素肌になるための肝斑の治療法3選♡

思わず見せたくなる素肌になるための肝斑の治療法3選♡

肝斑は30〜40代の女性に多く見られるシミで、両頬に左右対称にぼんやりと現れるのが特徴です。形状によっては他の種類のシミやアザと間違えられることもあるみたい。また、肝斑の治療に効果的な内服薬には「トラネキサム酸」、外用薬には「ハイドロキノン」や「トレイチノン」などがあり、近年では肝斑の治療が行えるレーザー機器も登場してきています。

重要なのは日々のケア。目の周りにできるくすみのタイプ別改善法

重要なのは日々のケア。目の周りにできるくすみのタイプ別改善法

「気が付いたら目の周りだけ色が違う……」というのは、もしかしたら目元のくすみが原因かも。目の周りのくすみには、目元が青っぽくなる「青クマ」、茶色っぽくなる「茶クマ」、目の周りが黒くくすんだようになる「黒くすみ」の大きく分けて3つのタイプがあります。タイプ別の改善方法を知って、明日からケアに役立てましょう。

5,654 views | 目の下のクマ

妊婦さん使用禁止?グラッシュビスタでまつ育する前に知っておきたい副作用

妊婦さん使用禁止?グラッシュビスタでまつ育する前に知っておきたい副作用

「睫毛貧毛症」の治療に使われる外用薬、グラッシュビスタ。まつ毛のボリュームをアップし、長く、太くさせる効果があります。注意したいのは妊娠中の使用が禁忌であること、眼瞼色素沈着、虹彩色素過剰、眼瞼溝深化などの副作用があること。グラッシュビスタは用法容量を守り、定期的に医療機関を受診することが大事なんです。

8,054 views | まつ毛育毛

光脱毛は未来の自分へのプレゼント♡20代での光脱毛をすすめるワケ

光脱毛は未来の自分へのプレゼント♡20代での光脱毛をすすめるワケ

結婚、妊娠、出産と変わりゆく女性のライフステージ。幸せは増す一方、肌やムダ毛の手入れにかける時間は減っていくばかり……。光脱毛は20代のうちに、そして自己投資できる時間とお金がある独身のうちにすませておくのがおすすめです。光脱毛は施術回数は多めになってしまいますが、痛みが少なく、短時間でできる脱毛方法なんです。

美肌になれる高濃度ビタミンC点滴は、疲労回復も期待できる♡

美肌になれる高濃度ビタミンC点滴は、疲労回復も期待できる♡

高濃度ビタミンC点滴は、美肌効果や、シワやたるみを解消するエイジングケアが期待できるとされています。またニキビの改善や予防も、サプリメントや食事で経口摂取する場合よりダイレクトに実感できるのだとか。美容効果を求める場合は、施術を継続的に受ける必要があるため、施術費用は複数回分で計算すると良いでしょう。

肌に電気を流すと美容成分が浸透? エレクトロポレーションの効果とは

肌に電気を流すと美容成分が浸透? エレクトロポレーションの効果とは

エレクトロポレーションは肌に塗っただけでは浸透しにくい美肌成分を皮膚の真皮下層にまで届ける美容法。針を使わずダウンタイムもなく、とても安全な施術なので、美容業界で注目されています。とはいえ従来のイオン導入も似たような効果を持っていました。はたしてエレクトロポレーションはどんな特徴があるんでしょうか?

フォトフェイシャル体験談やブログまとめ-効果と副作用を知ろう

フォトフェイシャル体験談やブログまとめ-効果と副作用を知ろう

フォトフェイシャルは、肌に負担をかけずに多くの肌トラブルに効果が期待できるとされる治療法。しかし、施術を受けた人のブログをみていると実際には副作用もあるようです。施術前後のようすや術後の経過、感想など、体験者の生の声が見れるブログをまとめました。

1~8件を表示 / 8記事中