ケアのキーワードが付いた記事一覧

アートメイク除去やしみに効果的とされる「ピコレーザー」とは?

アートメイク除去やしみに効果的とされる「ピコレーザー」とは?

ピコレーザーは、アートメイクやタトゥー除去のための最新レーザーとして注目を集めて、しみやくすみにも効果的なのだそう。さらに、ピコレーザーはパワーがあるのに痛みが少なく、治療が短期間で済む、とメリットばかりです。その仕組みや効果、副作用などについてくわしく見ていきましょう。

たるみに効果的な3Dリフト! 知っておきたい副作用とダウンタイム

たるみに効果的な3Dリフト! 知っておきたい副作用とダウンタイム

皮膚の内側に糸を通すことで、切らずにリフトアップを図ることのできる「3Dリフト」。大きなリフティング効果を期待でき、安全性の高い治療法ですが、施術者によって術後の仕上がりに差が出たり、副作用を生じるリスクの大きさが変わってきます。施術後のダウンタイムを抑えるためには、自宅での過ごし方やケアが大切です。

8,608 views | 3Dリフト

気になる目の下のしわにおすすめ!ボトックス注射の効果

気になる目の下のしわにおすすめ!ボトックス注射の効果

気軽なプチ整形、と言われるボトックス注射(正確にはボツリヌストキシン注射)。特に目の下に施術すると、顔が見違えるように若々しくなると評判です。でもそもそもボトックスとは? 副作用はないの? 顔に注射するなんて痛そう……など、初めてボトックス注射をする人は不安だらけ。目の下に注射するボトックスは、なおさら失敗したときが怖いですよね。そこで今回は、目の下のボトックスについてくわしく調べてみました。

レチノールクリームで美肌♡ まずは副作用について知っておこう

レチノールクリームで美肌♡ まずは副作用について知っておこう

美容成分として化粧品に配合されていることの多い「レチノール」。そもそもはビタミンAのことを指しますが、このレチノールは美容に役立つというメリットに加えてしっかり知っておきたいデメリットや副作用があります。しっかりレチノールに関して予備知識を持って、自分のお肌に合うのか考えてから使用していきましょう!

あの頃の自分に戻れるかも?目尻のボトックス注射の効果

あの頃の自分に戻れるかも?目尻のボトックス注射の効果

気になる目尻のカラスの足跡。「笑いしわだから、老化のしわじゃないわ……。」と思っているのは自分だけかもしれません。ボトックス注射は美容整形では最もポピュラーな方法。価格と効果をふまえると、手軽なわりに満足度が高いと人気を集めています。目尻のしわがなくなれば、見た目も大きく変わるかも? この記事では、ボトックス注射のメリットとデメリットを紹介します。

「何気ないしぐさ」がほうれい線の原因に。年代別ほうれい線の原因と対策

「何気ないしぐさ」がほうれい線の原因に。年代別ほうれい線の原因と対策

ほうれい線ができる原因は、肌の乾燥やダイエット、頬杖癖、「エストロゲン」の減少、老化など年代別にさまざまあり、対策もまたそれぞれ異なります。誰でも効果が期待できるほうれい線対策としては、ツボ押しマッサージやエクササイズ、ベロ回し体操などがあるので、実際に試してみて、自分に合う方法を見つけましょう。

思わず見せたくなる素肌になるための肝斑の治療法3選♡

思わず見せたくなる素肌になるための肝斑の治療法3選♡

肝斑は30〜40代の女性に多く見られるシミで、両頬に左右対称にぼんやりと現れるのが特徴です。形状によっては他の種類のシミやアザと間違えられることもあるみたい。また、肝斑の治療に効果的な内服薬には「トラネキサム酸」、外用薬には「ハイドロキノン」や「トレイチノン」などがあり、近年では肝斑の治療が行えるレーザー機器も登場してきています。

そばかすを薄くするためには? ホームケアとクリニック治療

そばかすを薄くするためには? ホームケアとクリニック治療

大人になってからできるそばかすは、紫外線とターンオーバーの乱れが原因。紫外線対策とストレスのない生活が、そばかすを薄くする&増やさないポイント。メラニン色素の生成を抑え、シミやそばかすを防ぐ美白成分配合のスキンケアとメイクを地道に続ければ、そばかすを目立たなくすることができるかも。一刻も早く悩みを解消したいという場合には、クリニックで治療しましょう。

10,062 views | そばかす

1~8件を表示 / 8記事中