レーザー治療のキーワードが付いた記事一覧

 レーザー治療で毛穴も黒ずみも解消!ツルツルのきれいな鼻へ

レーザー治療で毛穴も黒ずみも解消!ツルツルのきれいな鼻へ

鼻は皮脂分泌が多く、毛穴が目立ちやすい場所。毛穴のレーザー治療には、フラクショナルCO2レーザーや、カーボンピーリングなどの治療法があります。レーザー治療は、高い効果が期待できますが、その分、治療費も高額になる可能性も。この記事の最後には、毛穴のレーザー治療におすすめのクリニックも紹介しています。

本気で毛穴治療に取り組むなら知っておきたい3つの毛穴治療法

本気で毛穴治療に取り組むなら知っておきたい3つの毛穴治療法

イチゴ毛穴やクレーター肌、どんなにメイクのテクを磨いても毛穴にダメージがあるとイマイチ満足する仕上がりになりませんよね。毛穴の黒ずみやたるみ、本気で何とかしたいなら美容医療という方法があります。なかでもおすすめしたいのが「ケミカルピーリング」「レーザー治療」「高周波治療」の3つです。

レーザー治療で二重あごが治る?! 痛み&ダウンタイムなしの治療も

レーザー治療で二重あごが治る?! 痛み&ダウンタイムなしの治療も

美容グッズやマッサージを試してみても一向に二重あごが解消できない!そんなときはレーザー治療を検討してみてください。全く痛みがない、ダウンタイムがないと噂のウルトラアクセントや、腫れや内出血が出る代わりに、1回で効果がでるスマートリポレーザー。特徴やデメリット、費用の目安、口コミなどを紹介します!

シミとそばかすの治療法は同じでいい? シミの種類と治療法まとめ

シミとそばかすの治療法は同じでいい? シミの種類と治療法まとめ

シミの正式名称は、老人性色素斑、炎症後色素沈着、肝斑の3つ。そばかすの正式名称は、雀卵斑(じゃくらんはん)。シミは後天的にできるもので、一方、そばかすは先天的にでき、思春期頃に消えてなくなります。シミとそばかすの治療法は同じで、美白化粧品でのセルフケア、皮膚科やクリニックでの外用薬、レーザーやピーリングなどの治療が効果的。

1,701 views | そばかす

ウルトラアクセントは切らない・痛くない小顔術! 自然な小顔に♡

ウルトラアクセントは切らない・痛くない小顔術! 自然な小顔に♡

ウルトラアクセントは超音波で脂肪細胞のみを破壊して、高周波で脂肪を体外へ排出する痩身治療です。とくに顔は新陳代謝が高く、効果が出やすい部位とされています。「切らない脂肪吸引」とも呼ばれ、傷や腫れによるダウンタイムはほとんどありません。だんだんと効果が現われるため、周囲の人に気付かれず自然に顔やせすることができます。

消えないシミ・そばかすがフォトシルクプラスの光治療でかさぶたに?

消えないシミ・そばかすがフォトシルクプラスの光治療でかさぶたに?

フォトシルクプラスはシミ治療などに用いる光治療機器のひとつ。皮膚に照射するとシミやそばかすだけに熱ダメージを与えることが可能とされています。シミは一時的に濃くなりますが、かさぶたになり、やがて剥がれ落ちるのだそう。光の刺激がコラーゲン生成を促すのでエイジングケアも期待でき、一度に広い面積に施術することができる治療法とされています。

9,390 views

そばかすを薄くするためには? ホームケアとクリニック治療

そばかすを薄くするためには? ホームケアとクリニック治療

大人になってからできるそばかすは、紫外線とターンオーバーの乱れが原因。紫外線対策とストレスのない生活が、そばかすを薄くする&増やさないポイント。メラニン色素の生成を抑え、シミやそばかすを防ぐ美白成分配合のスキンケアとメイクを地道に続ければ、そばかすを目立たなくすることができるかも。一刻も早く悩みを解消したいという場合には、クリニックで治療しましょう。

8,235 views | そばかす

ワキガ手術は跡が残る? ワキガ手術後の肌トラブルや黒ずみの治療法

ワキガ手術は跡が残る? ワキガ手術後の肌トラブルや黒ずみの治療法

ワキガはわきの下を切開する手術で解消しやすいですが、個人の体質や手術のやり方によっては手術跡が残る場合があります。手術跡の程度が軽ければ、市販の治療薬を使って自分でケアできますが、かなり目立ったり皮膚にトラブルが起きたりしている場合は、病院で治療を受けた方がいいでしょう。手術跡の状態により治療法が違うので、まずは自分の症状に合った治療法を探してみましょう。

デリケートゾーンの外陰脂肪腫は良性のしこり? それとも悪性?

デリケートゾーンの外陰脂肪腫は良性のしこり? それとも悪性?

性器の外陰部にできる良性の腫瘍、外陰脂肪腫。脂肪のかたまりなので痛みはなく、治療も不要です。とはいえその大きさが気になるようなら、整形外科や形成外科、皮膚科や婦人科で切除ができます。外陰脂肪腫かどうか自己判断できなければ、婦人科に行ってみて。ほかの病院よりも、デリケートゾーンを見られる恥ずかしさが少なくてすみそう。

フォトフェイシャルで肌トラブルを解消。効果、費用、副作用について

フォトフェイシャルで肌トラブルを解消。効果、費用、副作用について

最小限のダメージで、さまざまな肌の問題を解消できると話題のスキンケア「フォトフェイシャル」。光を照射することで肌のシミや赤みを消すだけでなく、内側からみずみずしくしてくれるのだとか。まるで夢の治療法のように思えますが、実際の効果や費用、副作用などについてまとめました。

レーザー治療でほくろ除去、種類や費用、再発の可能性について

レーザー治療でほくろ除去、種類や費用、再発の可能性について

可愛らしさや色っぽさの象徴にもなるほくろですが、できる場所や大きさによっては、コンプレックスにもなるもの。そんなイヤなほくろは除去したい! そう考えたときにまず思いつくのが「レーザー治療」ではないでしょうか。レーザー治療でのほくろ除去に興味はあるけど、不安もある……という人のために、ほくろ除去のレーザー治療についてまとめました。

12,535 views | レーザー治療

顔だと特に痛い、ほくろ除去の痛みを少なくする方法

顔だと特に痛い、ほくろ除去の痛みを少なくする方法

ほくろ除去を躊躇してしまう理由のひとつが痛み。実は、施術中や施術後より、施術前の局所麻酔が1番痛いと感じるほくろ除去経験者が多いんです。ほくろ除去を行うことが多い顔は、知覚神経が密に集まっているため、特に痛みを感じやすいところ。痛みの軽減には、麻酔前の患部の冷却、ペンレステープの使用、プラシーボ効果の活用がおすすめ。

 シミを改善したい……フォトフェイシャルとレーザー治療の効果を徹底比較

シミを改善したい……フォトフェイシャルとレーザー治療の効果を徹底比較

シミやそばかす、ニキビ跡など、肌の悩みが深刻なら「フォトフェイシャル」という方法があります。でもフォトフェイシャルって、レーザー治療と何が違うんでしょうか。フォトフェイシャルの効果を、同じくシミ治療として有名なレーザー治療の効果と比較して紹介します。

目の下のクマの解消には原因分析が大切。明るい目もとを手に入れる方法

目の下のクマの解消には原因分析が大切。明るい目もとを手に入れる方法

いつまでたっても取れない目の下のクマ。クマのせいで体調を心配されたり、年齢よりもずっと老けて見られたり……。目の下のクマは原因がわかれば、セルフケアや美容皮膚科、漢方などで解消が期待できます。そこで、青クマ、黒クマ、茶クマといった目の下のクマの特徴やそれぞれの原因、治療法やメイク術などを紹介します。

29,081 views | 目の下のクマ

1~14件を表示 / 14記事中