NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1034記事

メルマガ登録

山本豊さんの監修記事一覧(25記事中 1~20件)

二重切開は、医師のセンスが問われる施術。山本クリニックでぱっちり二重を手に入れました【体験レポート】

二重切開は、医師のセンスが問われる施術。山本クリニックでぱっちり二重を手に入れました【体験レポート】

「ぱっちり二重を手に入れたい」と願い、眼瞼下垂と二重切開の施術を受けることを決意したKさん。どれくらい幅を広くするのか、左右のバランスを整えることができるのか……など、二重切開は医師のセンスと技術力が問われる、難しい施術です。今回Kさんが足を運んだのは、修正手術を数多くこなす山本クリニック。施術の一部始終を、写真と動画付きで解説します。

29720 views | レポート

[美容整形体験レポート]シャープな小顔でしわも解消。スレッドリフトでほうれい線を解消してみた|山本クリニック

[美容整形体験レポート]シャープな小顔でしわも解消。スレッドリフトでほうれい線を解消してみた|山本クリニック

年齢を重ねるとともに気になってくるのが、ほうれい線や肌のたるみ。今回は、そんなほうれい線やたるみが気になるというモニターのまゆうさんが、新宿にある山本クリニックでスレッドリフトという施術に挑戦しました。術後は引きつり感がありましたが、それも次第になくなり、術後2週間ではほうれい線が薄くなったことを実感できたようです!

4816 views | レポート

まぶたが重いのは、眼瞼下垂のせい!? 気になる症状と原因

まぶたが重いのは、眼瞼下垂のせい!? 気になる症状と原因

まぶたが重く、目が開けにくくなっている状態を、眼瞼下垂(がんけんかすい)といいます。眼瞼下垂は、まぶたが重くなったと感じるほかにも、額のシワが深くなる、頭痛や肩こりがするといった症状としても現れます。また眼瞼下垂は、先天性のものと、後天性のものがありますが、多くの場合は後天性とされます。眼瞼下垂は、自然に治癒することはなく、放置するとさらに悪化してしまうこともあるので注意が必要です。

2607 views | 眼瞼下垂症状医師監修

小鼻縮小とプロテーゼで美鼻を手にいれた!【山本クリニック】

小鼻縮小とプロテーゼで美鼻を手にいれた!【山本クリニック】

「もっと鼻が高かったら……」そう願う日本人女性は多いはず。NICOLY読者のひとり・Kさんも、そんな鼻にコンプレックスを抱く女性でした。今回はKさんが理想の細くて高い鼻を手にいれるために、小鼻縮小とプロテーゼのダブル施術に挑戦。山本クリニックの院長、山本先生に全面協力して頂き、理想の鼻を手にいれるまでの過程を追いました。

11385 views | 美容整形モニター小鼻縮小プロテーゼ山本クリニック

[体験レポート]目頭切開してきた!傷跡は?痛みは?  | 山本クリニック

[体験レポート]目頭切開してきた!傷跡は?痛みは? | 山本クリニック

平行型の二重に憧れて、目頭切開で蒙古ひだを取り除きたいと思っているNICOLY読者・Kさん。今回は、山本クリニックで目頭切開を受けたときの様子をレポートします。抜糸をするまでの術後の経過写真も載っているので、目頭切開に興味がある人は要チェックです!

24097 views | 体験レポート目頭切開整形美容整形蒙古ひだ

眼瞼下垂の整形でまぶたのたるみやクマを解消して、すっきり二重に

眼瞼下垂の整形でまぶたのたるみやクマを解消して、すっきり二重に

眼瞼下垂の治療法には「切る眼瞼下垂の整形(切開法)」と「切らない眼瞼下垂の整形(埋没法)」があります。切開法は強度の症状、埋没法は軽〜中度の症状の治療に有効です。埋没式挙筋短縮法は腫れが少ないのがメリットですが、元に戻りやすいデメリットも。

3460 views | 眼瞼下垂整形医師監修

リフティング&美肌効果! 3Dリフトで肌のたるみを改善♡

リフティング&美肌効果! 3Dリフトで肌のたるみを改善♡

切開を加えずに皮膚のなかに糸を通し、引き上げることで頬からあごにかけてのリフトアップを図る「3Dリフト」。コーン状の突起を連ねた特殊な糸の構造が肌にリフトアップ効果をもたらすとともに、肌内部のコラーゲン量を増すことで肌のハリや弾力を向上させる効果も期待できます。

2085 views | シルエットリフトアンチエイジングたるみ美肌美容しわ

傷跡が髪の毛で隠せちゃう「ミニリフト」について♡

傷跡が髪の毛で隠せちゃう「ミニリフト」について♡

最小限の切開で頬や口もとのしわ、たるみなどを解消するフェイスリフト、「ミニリフト」。顔にメスを入れる外科手術ではありますが、顔全体の皮膚を引き上げるフルフェイスリフトに比べると傷跡の規模が小さいため目立ちにくく、また、術後の肌の腫れや痛み、ダウンタイムなどもかなり少なくて済むようです。

6830 views | ミニリフトフェイスリフト施術内容傷跡SMAS層

ヒアルロン酸リデンシティはしわ取り&美肌に最適!

ヒアルロン酸リデンシティはしわ取り&美肌に最適!

「リデンシティ」というのは、ヒアルロン酸注入に用いられるヒアルロン酸注入剤の一種で、ヒアルロン酸以外にも美肌づくりに有効な成分が多数配合されていることが特徴です。肌を内側から活性化し、うるおいとハリを取り戻すことで自然なふくらみを与え、しわを解消するための「打つ美容液」のようなものとして活用されている注入剤です。

8573 views | 医師監修リデンシティヒアルロン酸アンチエイジング

唇の整形は実は怖い? ありがちな失敗例とその対処法とは

唇の整形は実は怖い? ありがちな失敗例とその対処法とは

顔占いでは、唇の形でその人の性格がわかるといいます。目の次に注目度が高い口もと。確かにふっくらしていればセクシーに、キリッと引き締まっていれば上品に見えますね。整形したい気持ちは、とてもよくわかります。しかし、口の整形は失敗すると、とても恐ろしい結末が……。今回は唇の整形の失敗例とその対処法をご紹介します。

13834 views | 医師監修整形失敗

魅力的な唇は笑顔の決め手♡ 唇の整形をするときの最重要ポイント

魅力的な唇は笑顔の決め手♡ 唇の整形をするときの最重要ポイント

マリリン・モンローのような肉感的な唇。またはニコール・キッドマンのように意志的な薄い唇も魅力があります。”目は口ほどに物を言う”ということわざがあるように、唇は目と同様に顔の重要なチャームポイント。特に笑顔の要は唇です。唇にコンプレックスを持っているなら思い切って整形もアリかも。ここでは、唇の整形の大切なポイントを紹介します。

3766 views | 医師監修整形美容整形笑顔

鼻尖縮小で鼻先をすっきりさせれば、団子鼻を解消できるかも

鼻尖縮小で鼻先をすっきりさせれば、団子鼻を解消できるかも

だんご鼻の解消に効果的な「鼻尖縮小」手術。鼻の先端の「鼻翼軟骨」に行う手術で、脂肪の除去や耳の軟骨の移植と組み合わせることもあります。ダウンタイムは約1週間で、ギプスでの固定が必要なことも。1〜3ヶ月ほどは鼻を刺激しないように気をつけなくてはいけません。鼻はメイクでは変化させにくいから、鼻尖縮小で理想の鼻を手に入れるのもありかも。

3494 views | 鼻尖縮小だんご鼻解消ギプスダウンタイム整形

二重整形切開法の効果は半永久的。そのぶん大きくなる3つのリスク

二重整形切開法の効果は半永久的。そのぶん大きくなる3つのリスク

ぱっちりした目もとを手にいれるひとつの方法が、二重まぶた整形。そのなかの「切開法」はまぶたにメスを入れて二重を作るので、1度施術すれば半永久的に二重を維持できます。一方、施術後の腫れが長引いたり、目が開きにくくなったり、目を完全に閉じれなくなったりというリスクもあるんだとか。

3196 views | 二重整形切開法美容整形プチ整形二重幅二重ライン

プロテーゼの鼻整形、トラブルを回避するにはどうしたらいい?

プロテーゼの鼻整形、トラブルを回避するにはどうしたらいい?

プロテーゼとは、もともと身体の欠損部分を補う医療器具全般のことをさしていました。でも、鼻の美容整形、隆鼻術に使われるものを指すようになってきたとか。このプロテーゼは鼻の高さを調節する方法として一般的ですが、失敗例がクローズアップされることもしばしば。プロテーゼは安心して受けられる施術方法なんでしょうか。

4939 views | 鼻の整形鼻整形プロテーゼ隆鼻術I型プロテーゼ

団子鼻の原因は、皮膚の厚みと骨の形。「美人の忘れ鼻」を作るには?

団子鼻の原因は、皮膚の厚みと骨の形。「美人の忘れ鼻」を作るには?

丸くて低い団子鼻の悩みを美容整形で解消しようと決心した人も少なくないはず。団子鼻整形の施術方法は、原因によって変わるんです。だからまずは、自分の団子鼻の原因について知っておくことも大切です。

21302 views | 団子鼻小鼻整形プチ整形忘れ鼻

やりすぎた目頭切開は修正できる? 失敗しやすいパターンと修正方法

やりすぎた目頭切開は修正できる? 失敗しやすいパターンと修正方法

目頭切開の手術を受けたけど、なんだか気に入らない。そんなときは、目頭切開修正手術を受けてみるといいかも。目頭切開手術のよくある失敗パターンに合わせて、最適な修正手術をまとめました。修正に修正を重ねて身体を傷つけてしまわないように、しっかりと準備をして修正手術に臨むのがベストです。

4009 views | 目頭切開修正失敗手術レーザー注射

目頭切開手術のZ法やW法のダウンタイムや施術のデメリット

目頭切開手術のZ法やW法のダウンタイムや施術のデメリット

蒙古ひだと呼ばれる目頭のひだを切ってしまうことで目を大きく見せる目頭切開手術。そのなかでも特に人気なのが「Z法」「W法」という手術方法。そこで目頭切開にはどんなメリットがあるのか、ダウンタイムはどれくらいなのか、失敗のリスクはあるのかについてまとめました。安心とされる施術方法でも医師にカウンセリングでしっかり希望を伝えるのが大切なのかも。

3721 views | 目頭切開美容整形Z法手術ダウンタイムメリット

豊胸の失敗で不自然な「人工乳」に? 豊胸手術の失敗例と対処法

豊胸の失敗で不自然な「人工乳」に? 豊胸手術の失敗例と対処法

女性らしくふくよかでキレイに形の整ったバストは、女性の憧れ。即効でキレイなバストにする方法のひとつとして豊胸手術があり、豊胸手術にはヒアルロン酸注入、脂肪注入、シリコンバッグを入れるなどの3つの方法があります。でも、簡単に手術できるからこそバストが不自然な形になったり、硬くなったり、しこりができてしまうことも。女性の象徴であるバストだからこそ、豊胸手術をする前に失敗例を知っておきましょう。

2527 views | 豊胸手術失敗失敗例バスト脂肪注入ヒアルロン酸

眼瞼下垂手術には失敗のリスクがたくさん。よくある失敗例4選

眼瞼下垂手術には失敗のリスクがたくさん。よくある失敗例4選

眼瞼下垂(がんけんかすい)はまぶたを持ち上げる筋肉や腱膜がゆるむことで、目を開けにくくなってしまう病気です。手術でしか治療のできない病気なので、手術の失敗リスクについても気になるところ。そこで、眼瞼下垂の手術法とそれぞれのリスクについてまとめました。

34685 views | 眼瞼下垂手術失敗トラブル後悔リスク

鼻整形に失敗、後悔する前に読みたい鼻整形の失敗例と原因10選

鼻整形に失敗、後悔する前に読みたい鼻整形の失敗例と原因10選

鼻の整形手術の失敗例とその原因をまとめました。鼻の整形手術の失敗例の多くは「隆鼻術」によるものです。患者数が多いからか失敗例の口コミも多いです。口コミを基に、施術別、医師側、患者側の3つのパターンで失敗を分類しました。過去の失敗から学ぶことで、鼻の整形の成功率は上げられます。まずは医師任せにせず自分で調べるところから。

27687 views | 整形プチ整形プロテーゼヒアルロン酸隆鼻術

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム