東京京橋カウンセリングオフィス

東京京橋カウンセリングオフィス

臨床心理士

東京京橋カウンセリングオフィス

所属カウンセラーは全員臨床心理士で、経験豊富なカウンセリングのプロ。相談内容はうつ、発達障害など多岐にわたる。またベビーマッサージやコラージュ、発達障害など、各種講座を開催しており、カウンセリング以外の利用も可能。日々の生活をより豊かにするお手伝いをするために設立されたオフィス。

臨床心理士の東京京橋カウンセリングオフィスさんのプロフィール・監修記事の一覧

気持ちを上手に切り替えるには、脳の仕組みを利用しよう

気持ちを上手に切り替えるには、脳の仕組みを利用しよう

悩み事や不安を抱えているときは、気持ちを切り替えたいと感じるもの。そんなとき、脳の仕組みを利用すると上手に気持ちを切り替えることができるかもしれません。脳は、考えたり話したりする言葉のイメージに影響されるので、ポジティブな言葉を使うことが大切なのです。

1,442 views

月経前症候群(PMS)とは? セルフケアで対策しよう

月経前症候群(PMS)とは? セルフケアで対策しよう

月経前になるとイライラしたり、頭痛がしたりする症状が出る月経前症候群(PMS)。PMSとうまく付き合うには、セルフケアを心がけるのが効果的です。月経期間や、月経前後の身体・精神症状を記録することで、自分の体のリズムがわかってくるはず。

1,127 views

メンタルヘルスを考えるときの正常・異常の境界線とは

メンタルヘルスを考えるときの正常・異常の境界線とは

メンタルヘルスにおける「正常」と「異常」の境界線はわかりにくいものです。心理学の領域には、正常と異常の境界を引く基準として「適応的基準」「価値的基準」「統計的基準」「病理的基準」の4種類が存在します。それぞれの基準について詳しく知るとともに、自分自身を見つめ直してみましょう。

2,523 views

ストレスに悩むあなたに。折れない心をつくるレジリエンスとは?

ストレスに悩むあなたに。折れない心をつくるレジリエンスとは?

「レジリエンス」とは、メンタルヘルスの領域で「精神的な回復力、しなやかさ、防御力」という意味があります。レジリエンスを高めることで、ストレスを感じてもすぐに回復できるようになるのです。今回は、レジリエンスを高める食事に焦点を当ててみましょう。

2,294 views

遺伝or環境?社会不安障害の原因と克服方法とは

遺伝or環境?社会不安障害の原因と克服方法とは

じつは社会不安障害の原因のほとんどは、環境やトラウマが原因であり、遺伝は少ないといわれています。環境やトラウマなどの後天的な原因で社会不安障害になった場合、どのような克服方法や治療法があるのか。今回くわしくまとめてみました!

3,944 views

ストレスはいい結果を生むカギになる。ストレスの種類と対処法とは

ストレスはいい結果を生むカギになる。ストレスの種類と対処法とは

ストレスは一般的にマイナス要素と捉えられがちですが、そもそもストレスにはいいストレスと悪いストレスがあるので、ストレスを感じること自体は悪いことではなく、むしろ重要なことなんです。悪いストレスをとにかく避けていくのではなく、悪いストレスをいいストレスへ変えられるようにポジティブな考えを持つことから始めてみましょう。

1,051 views

自力で簡単にできる克服法も。社会不安障害の症状と治し方

自力で簡単にできる克服法も。社会不安障害の症状と治し方

人前で強い不安と恐怖を感じる社会不安障害は、精神的にも身体的にも強い苦痛をともない、場合によっては高所恐怖症などの神経症を併発してしまうこともあります。でも、生活習慣を見直したり、ストレスをためないようにしたりすれば自力で克服できることもあるのです。病院での治療法としては薬物療法や心理療法などがあります。

16,528 views

1~7件を表示 / 7記事中

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー