まぶたの脱脂

まぶたの脱脂に関する記事・クリニック・医師

まぶたの脱脂(目もとの整形)の効果や施術の流れ・リスク(失敗例や副作用)・値段の相場を中心に、ダウンタイム(術後経過・痛み・腫れ・内出血・赤み)や口コミ・名医・おすすめクリニックなどを紹介しています。

まぶたの脱脂の記事

手軽にスッキリした目元に!厚いまぶたにも効果が期待できるBNLS注射とは?

手軽にスッキリした目元に!厚いまぶたにも効果が期待できるBNLS注射とは?

皮下脂肪が多く厚ぼったいまぶたは、BNLS注射で解消が目指せます。BNLS注射は、まぶただけでなく頬や体などメスを使用せずに部分痩せが期待できる施術。しかし、まぶたの厚みの原因によってはBNLS注射では効果がないことも。まずは、カウンセリングで自分のまぶたの厚みの原因を確認することが重要です。

原因別で施術方法が違う!?スッキリ目元を目指す「まぶたの脂肪取り」4選

原因別で施術方法が違う!?スッキリ目元を目指す「まぶたの脂肪取り」4選

まぶたの脂肪取りと一口でいっても原因によって施術方法が異なります。まぶたを厚くしているおもな原因には皮下脂肪・眼窩脂肪・ROOFが関係。まずは、クリニックで自分のまぶたのタイプを診断してもらい、BNLS注射・上眼瞼脱脂・ROOF切除などの施術を行います。同時に二重にしたい人は埋没法や二重切開も併用することがおすすめ。

1,511 views | まぶたの脱脂

医師が教える!腫れぼったい目整形のよくある”勘違い”とは?【湘南美容外科】

医師が教える!腫れぼったい目整形のよくある”勘違い”とは?【湘南美容外科】

どの整形なら腫れぼったい目を治療できるのか、自己判断するのはとても難しいもの。カウンセリングを受けて、初めて希望の施術が適応しないと知ることもあります。希望の治療と医師が勧める治療にズレが生じるのはなぜか、ズレを小さくするためにできることがないか、医師に聞きました。

腫れぼったい目元もすっきり!まぶたの脂肪吸引の施術まとめ

腫れぼったい目元もすっきり!まぶたの脂肪吸引の施術まとめ

まぶたの脂肪吸引は、皮膚を小さく切開して眼窩脂肪を引っ張り出して除去する方法。ほとんどが二重術の埋没法と同時に行われます。失敗例は、効果が感じられない、目元がくぼむなど。まぶたの状態によってはROOF(皮下脂肪)の除去や皮膚のたるみの切除が適していることもあります。

38,596 views | まぶたの脱脂

目もと年齢をごまかす♡ たるみやくまをなくす目の下の脱脂について

目もと年齢をごまかす♡ たるみやくまをなくす目の下の脱脂について

加齢によってできる目の下の膨らみやたるみ、くまを解消したいと思ったら、目の下の脱脂がおすすめです。目の下の脱脂の治療法である「経結膜脱脂法」は、下まぶたの裏側から施術するため傷痕が目立ちにくいというメリットがありますが、出血が起きたり下まぶたがくぼんだりするというデメリットも。また、目の下の脱脂だけでなく、ほかの美容医療も合わせて検討することがおすすめです。

まぶたのたるみの原因はスマホやメイク!?解消マッサージ&美容医療

まぶたのたるみの原因はスマホやメイク!?解消マッサージ&美容医療

まぶたのたるみの原因には、筋力の低下やコラーゲン不足、乾燥、目の疲れが考えられます。また、スマホに夢中になりすぎる、目を強くこする、つけまつげをするといった行動も原因のひとつに。そんなときは、自分でできるマッサージでたるみを解消しましょう。それでも効果が得られない場合は、マドンナリフトやサマークールアイなどの美容医療にチャレンジするのもひとつの手かもしれません。

目の下のたるみを取るなら! ハムラ法と裏ハムラ法の施術の違いについて

目の下のたるみを取るなら! ハムラ法と裏ハムラ法の施術の違いについて

「ハムラ法」は、目の下のたるみや膨らみを解消する施術。目の下の際を切開するハムラ法に対して、下まぶたの裏側から施術を行う「裏ハムラ法」は、傷跡が見えない利点があります。それぞれのメリット、デメリットを踏まえて、信頼できる医師を探しましょう。

老け顔のもとになる目の下のたるみ解消法6選

老け顔のもとになる目の下のたるみ解消法6選

老け顔の原因となる目の下のたるみには、皮膚のむくみによって生じるものと加齢に伴う眼輪筋の衰えが招く脂肪の下垂によって生じるものがあります。皮膚のむくみが原因のものはむくみを取ることで、加齢が原因のものは眼輪筋を鍛えたり衰えにくくしたり、ヒアルロン酸注入や切開によるたるみ取りなどの美容整形で解消することが可能です。

まぶたの脂肪除去で腫れぼったさを解消すれば、すっきり目もとが手に入るかも

まぶたの脂肪除去で腫れぼったさを解消すれば、すっきり目もとが手に入るかも

まぶたの内側にある眼窩脂肪やROOFと呼ばれる脂肪の一部を切開して取り除き、減らす施術「まぶたの脂肪除去」。まぶたの腫れぼったさを解消したり、厚みを減らしたりする効果があるとされています。埋没法や切開法による二重形成手術などと一緒に行われることも多いよう。

マイクロリポサクションで憧れ「ぱっちり目もと」が手に入る?

マイクロリポサクションで憧れ「ぱっちり目もと」が手に入る?

まぶたがはれぼったい印象で、いつも眠そうに見えるのがイヤ。たまに「それがかわいらしい」と言われることがあるけど、本人にしてみればコンプレックスなだけ……。そんなはれぼったい目の解消法として注目されているのがマイクロリポサクションです。手軽な施術でぱっちり目もとが手に入るマイクロリポサクションについて調べてみました。

記事が見つかりません :(

まぶたの脱脂の注目クリニック

湘南メディカル記念病院(両国)

湘南メディカル記念病院(両国)

湘南美容外科クリニック

  • 住所
    東京都墨田区両国二丁目21番1号 湘南メディカル記念病院内3階
  • アクセス
    JR中央総武線 両国駅西口 徒歩0分
  • 診療時間
    9:00~18:00

まぶたの脱脂の注目医師

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー