二重整形の他院修正

二重整形の他院修正に関する記事・クリニック・医師

二重整形の他院修正(目・二重の整形)の効果や施術の流れ・リスク(失敗例や副作用)・値段の相場を中心に、ダウンタイム(術後経過・痛み・腫れ・内出血・赤み)や口コミ・名医・おすすめクリニックなどを紹介しています。

二重整形の他院修正の記事

二重整形を悩んでいる人へ!知っておきたい情報記事まとめ

二重整形を悩んでいる人へ!知っておきたい情報記事まとめ

二重整形をしたくても踏み出せず、悩んでいる人に役立つ情報を一挙にまとめました。「どのような二重になれるのか」「二重施術の基礎情報」「施術を受けた人のブログ」「二重施術の失敗やリスク」「クリニック選びのコツ」など役立つ情報を紹介します。

実は単純! 意外と知らない二重まぶたの仕組み

実は単純! 意外と知らない二重まぶたの仕組み

「一重まぶただと、目つきが悪く見られそうでイヤ……」実は日本人の7割が一重まぶたなのですが、二重まぶたを目指している人は多いようです。どうせなら、手術で二重にしてしまおうかと考えている人のために、今回は二重まぶたの構造や仕組みのほか、埋没法や切開法の違いをご紹介します。

左右の二重の幅が違うのはなぜ? 原因と対策まとめ

左右の二重の幅が違うのはなぜ? 原因と対策まとめ

「私の目、左右の大きさが違う!」とお困りではありませんか? 原因は利き目の酷使。スマホやテレビに集中しているとき、私たちは無意識に利き目を使い過ぎているんです。左右の目の幅を整えるには、メイクのほか、マッサージなども有効。ホットタオルで手軽に二重の幅を整えてみませんか?

日本人に似合う「末広型二重」を目指す方法まとめ

日本人に似合う「末広型二重」を目指す方法まとめ

目頭を蒙古ひだに覆われた二重「末広二重」は、かわいらしい印象を与えてくれます。アイプチやアイテープ、絆創膏、つけまつげなどのアイテムを使えば、自力で末広二重を作ることもできるよう。また、整形で末広二重にするには、埋没法や切開法などがあります。末広二重の作り方を知って、愛されガーリーな目元を手に入れましょう。

「奥二重・末広型二重・平行型二重」 整形する前に二重の種類を知っておこう

「奥二重・末広型二重・平行型二重」 整形する前に二重の種類を知っておこう

奥二重、末広二重、平行二重など二重まぶたには種類があります。奥二重ならナチュラルな印象、末広二重はすっきりとしたさわやかな印象、平行二重は派手で華やかな印象に。顔立ちによって似合う二重は人それぞれです。自分に合った二重の種類を目指しましょう。

二重まぶたの種類は3つ! 自分に1番似合う二重まぶたはどれ?

二重まぶたの種類は3つ! 自分に1番似合う二重まぶたはどれ?

大きくて存在感のある目といえば「二重まぶた」の目。でも二重まぶたにもその形には種類がいくつかあるんです。種類によって目の印象はガラリと変わるし、整形施術方法にも向き不向きがあるので、自分の理想の二重まぶたについて具体的なイメージを持ったほうがいいのかも。理想のタイプから整形方法やメイク方法を考えるのをおすすめします。

二重整形の値段はいくら? 施術方法別に見る料金の相場と安く抑える方法

二重整形の値段はいくら? 施術方法別に見る料金の相場と安く抑える方法

整形と聞くと、どうしてもお金のかかるイメージがつきまといます。プチ整形で憧れのパッチリ二重を手に入れるためには、一体どのぐらいの費用がかかるのでしょうか?二重になるためのプチ整形の代表的な方法である埋没法と切開法に分けて、費用の相場や少しでも安く手術を受けられる方法を探してみました。

これって失敗?よくある二重整形の失敗パターン

これって失敗?よくある二重整形の失敗パターン

プチ整形で憧れの二重を手に入れようと思っても、必ずしも成功するわけではありません。顔の手術だけに、もし失敗したらどうなるか、と不安になる方もいるでしょう。手術に対する不安や悩みを事前にクリニックで相談してクリアにするためにも、プチ整形で二重にする際の、よくある失敗パターンを調べてみました。

二重の整形ってどんな失敗例がある? 二重整形の真実

二重の整形ってどんな失敗例がある? 二重整形の真実

二重の整形には埋没法と切開法があります。埋没法には、二重がとれやすかったり、二重を支えている糸が目にダメージを与えたり、というリスクがあります。また、切開法では希望通りの二重にならなかった場合に元に戻しにくいというリスクがあります。二重の整形の失敗例を知ることで、成功例だけでは見えない二重整形の真実が分かります。

記事が見つかりません :(

二重整形の他院修正の注目医師

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー